2010年11月26日金曜日

また、イタイことされた〜。・°°・(*>_<*)・°°・。 >ディオ

保護当時にはトイレを覚えていないかのように
あちこちにオシッコまき散らしていたディオ
19日に包皮切開をした後は、すっかり
トイレで排泄できる様になりました。

自分ではオシッコしようとしてたのに
最終の出る穴が針を通す感じで
一所懸命しても、出にくくて辛かったんです。

切開後は、オシッコの出方と量を毎日確認してて
「まぁディオも素敵なオシッコでるね〜」などと
周りで聞いたら訳の判んないようなこと
褒めて褒めて喜んでたんだけど…
5日経過したあたりから、また少し頻尿。

今日は、いきなりの再手術でした。



自然治癒してくっ付きません様にと
願って毎朝と晩に抗菌作用のあるオイル(MA)
滴下していたのですが…穴が縮まっていました。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

ガス麻酔して最初にカサブタを取り除きました。
軽い鎮静くらいの効き方なので
局部をさわると暴れます。
スプレー式の局所麻酔の液を垂らして
ピンセットで穴を押し広げて行きます。

皮に包まれている中身は確認できないので
尿道の状態は確認できません。
今後しばらく様子を見守ります。

経過によって変わっては来ますが
最悪は、去勢の時に、尿道形成ということになるのかも。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

こんな膝乗り子猫ちゃん
元気だったら直ぐにもご家庭に送り出したいのに…。

                 imoko

1 件のコメント:

alifetoyonaka さんのコメント...

できるだけ、どなたにも通じる言葉を使おうとは思ってるのですが、しばしばうっかり…です。

ご質問がありました。
「抗菌作用のあるオイル(MA)と書いているのはなんですか?」

MAは医療用のアロマです。
成分はTea Tree Oilが中心で、他の精油が加わったものと聞いています。

強い抗細菌・抗真菌作用を持っていて、炎症を鎮め、カユミを抑えてくれるとか。

Tea Tree の香りはとても気持ち良くて、MAを一滴たらすと部屋が素敵な香りに包まれます。
でも猫さんには好みの香りじゃないらしいけれど。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター