2017年6月29日木曜日

昨日の通院のあれこれ。> #スコティッシュ

スコティッシュを家族に迎えようと手を挙げて下さっている皆さま
連絡が中途半端に止まっていて、たいへん失礼をしております。
1匹ずつ隔離をして1ヶ月経過し、ウイルス検査などを始めました。

現在、軟便〜下痢となっていますので
お腹の調子が整ってから送り出そうと考えて、試行錯誤中です。
恐れ入りますが、経過を見守って頂きます様、お願い致します。

現在、ご家族募集のサイトに掲載したのは
りんちゃん、チェリーちゃん、ナツちゃんです。
その子たちを含めて名乗りを挙げて下さる方は
alifetoyonaka@gmail.com までご連絡下さい。

現在、代表ほかメンバーみな介護などの真っ最中のため
遠隔地にはお届けはできかねますこと、ご了解下さいませ。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

昨日午前スコティッシュたち5匹を連れて病院に行きました。
ゆったりと構え順番にキャリーに入れて行ったのですが
キャンディくんのみ、ケージの構造上、奥まで手が入れられず断念。

5匹全員、ウイルス検査、生化学検査、ワクチン接種、検便しました。

血液の生化学検査では、
消化のよいフードにしても下痢に改善が無いので、
膵炎なども隠れているかも…ということ
飲水量が以上に多い子が数匹居るので、下痢からの脱水なのか
もしかして腎臓の機能が落ちてるのか?…と考えて。
結果、5匹ともリパーゼも正常、BUN CREも正常でした。 
内蔵の機能の点では、いま問題になる所はありませんでした。

先週から食べているi/dドライも缶詰
みな好みではないようで、ガツガツ食べる事がありません。
今日から、ロイヤルカナンのセンシブルを加え
5匹には、抗生剤(メトロニダゾール:フラジール)が出ました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

りんちゃん
食が細い、水様便のまま変わらず。
トイレ以外でも排便して敷物を掻き回している。
3回めの検便も異常なし
飲水量がかなり多い

ウイルス検査(猫白血病・猫エイズともに陰性)
生化学検査:異常なし
3種ワクチン接種


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

チェリーちゃん
甘えっ子の感じが出て来ました。

食が細く下痢も続いてます。先週の通院から100g減りました。
3回めの検便も異常なし
飲水量がかなり多い 

ウイルス検査(猫白血病陰性・猫エイズ擬陽性)
ごくごく僅かに検査キットに反応がありました。
本当に見えるか見えないかの反応で、確認のため遺伝子検査に出して頂きました。

昨日チェリーちゃんキャンディくんは6歳の誕生日でした。
めでたい日なのに、検査のために、た〜っぷり血を抜かれました。

生化学検査:異常なし
3種ワクチン接種


 ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

リョウくん
食欲はある、軟便多し但しカタチある時もあり安定しない
2回めの検便も異常なし

ウイルス検査(猫白血病・猫エイズともに陰性)
生化学検査:異常なし
3種ワクチン接種


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ナツちゃん
よく食べる、いつも軟便を踏みつけてケージ中が肉球跡だらけ。
2回目の検便も異常なし
飲水量がかなり多い

ウイルス検査(猫白血病・猫エイズともに陰性)
生化学検査:異常なし
3種ワクチン接種


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ヒメちゃん
好みのドライフードが見つからない
食は細いが、便が正常なことが比較的多い

ウイルス検査(猫白血病・猫エイズともに陰性)
生化学検査:異常なし
3種ワクチン接種


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

昨日6歳になったキャンディくん
次の機会に通院します。 

  
今、毎日少しずつブラッシングの練習をしています。
下のブラシ、左側は「犬用」なのですが
目の細かいブラシだと、チェリーやキャンディは刺さって動きません。

先ずは、目の粗いので、上っ面だけ撫でるように梳くのに慣れてもらいます。
引っかからない状態なら、ブラッシングも撫でて貰う感じで機嫌良くさせてくれますよ。
 


さきほど、引き取って初めて、りんちゃんのカタチになりかけの便を見ました。
(´;ェ;`)ウゥ・・・このたびの薬が功を奏しますように。

                               imoko

2017年6月26日月曜日

明日はビョウイ〜ン。> # スコティッシュ

スコさんたち6匹、ご飯はi/dに変え
プロバイオティクスも加えて暮らしております。
下痢が続いていますので、まずは食生活を整えてお腹の調子を見ていますが
そんなに簡単に治るものではなく、4匹は軟便の日々です。

穏やかなお顔になってきた?
すこ〜し毛が伸びて来た「りんちゃん」
i/dもなかなか食べてくれなくて、食も細い、便は回数がやたら多い。
もっと栄養吸収して欲しいなぁ。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
いつもいつもキャリーに隠れていた「チェリーちゃん」
最近は、 姿も見せてくれて、撫でて〜って甘えてくれます。

撫でたら、身体の毛玉のゴロゴロがハッキリ判る。
ブラシッシングは、梳くというほどブラシを流すことができません。
毛玉は縦に切り開くとかしてあげないとアカンやろな。

毛玉が付いたままだと体温調整もしにくいし
夏までに早くキレイにと思うけど、できるかな?



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
こちらに、一番最後にやって来たキャンディくん
チェリーちゃんの同胎の兄妹だし、よく似てますね。

触らせては暮れるけど、明日キャリーに入るか?と言えば、難しいと思う。 
元飼主さんもチェリーちゃん&キャンディくんのことを
「ブラッシングを嫌がって人に近づかなくなり家の中の野良猫状態。」
と言っていました。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
「リョウくん」も、頭突きするように近づいてくれて
慣れて来てくれている感じです。この子は
元飼主さんが「爪切りもフロントラインも出来ませんでした」と連れて来た子

リョウくんは便が固まりつつあります。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
「ヒメちゃん」来た当初はキャリーの奥に隠れた子ですが、
数日で環境に慣れたら、人を怖がる事はありません。

それでも、通院でキャリーの中から威嚇して
キャリーをあけずに、そのまま病院から帰宅した子です。

最初に来た4匹(りん、チェリー、ナツ、ヒメ)は
個別に隔離して4週間経過し、そろそろウイルス検査したいところ。
そして、ヒメちゃんは便も固まっているのでワクチンも接種したいな。
 


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
保護当初、精神的に一番許容が大きいと思われた「ナツちゃん」 も
病院では、キャリーから威嚇したらしい。 

ナツちゃんもお腹は少し改善傾向なので、ワクチンできるかな?



狭い部屋で、全部キャリーに入れようとすると、部屋の空気が変わってしまい
穏やかに穏やかに、病院に行く準備をする予定。
予定…ですが、どうかな。
頑張ります。

                                 imoko

2017年6月21日水曜日

急に来たサビちゃん。

夕方、一本のメールがありました。

相変わらず、TNRつづけておりますが
先週(木)480㌘の子猫を保護し…略…
ごめんなさい。頑張って世話をしてきましたが限界です。

どんなに頑張っている人か判るだけに
彼女の「限界」は、ほんとうにドン詰まり。

いつ連れて来られますか?と訊ねると、今から…と
スグ来たのが、この子。 
サビねこちゃんって、なぜか困ったお顔の子が多い気がする〜。


届いた内容:この子1匹
+ロイヤルカナン インスティンクティブベビーキャット1個
+ベストロン点眼液


ノミ駆除と、検便をしたそうです。

それと、この子も下痢してるんだってー。
落ちついたら、ウイルス検査に連れて行ってきます。

まずは、新顔さんのお知らせでした〜♪

                                  imoko

2017年6月19日月曜日

1日に何度もユルユル&バシャバシャ。

譲渡会でスコティッシュたちに手を挙げて下さった、ふた家族さま
里親サイトの窓口でご希望を頂いている、ろく家族さま
ご連絡を中途半端に止めたままで申し訳ありません。

まだ、どのご家族にという検討は全く始まっていません。
どんな猫たちなのか?私たち自身が把握できていなくて、
どう考えて良いか判らないからです。

今決めたとしても、体調万全と言えない猫を送り出すことができません。
しばらく、様子を観ながら、またご連絡を差し上げますので、
猫おばぁちゃん達、ノロすぎるぞと感じられると思いますが、
もう暫くおつきあい下さいませ。

スコティッシュたちのお腹の状態が悪いです。

先に元飼主さん宅から、迎えてもらったという4歳の子が
動物病院で原虫が出たと言われた伺いました。
元飼主さん曰く

 原虫は特定できていません。
 調べるのに2〜30万掛ると言われたそうです。
 薬で落ち着きました。

んだ、それ?imokoには?チンプン?ヽ(゜◇。)ノ?カンプン?

先生にお話したところ
じゃ、直接法(検便)で視てみますってことで
りんちゃん、チェリーちゃん視て頂いたのですが、原虫は検出されず。

りんちゃん


チェリーちゃん


ナツちゃんも病院行ったけど
お尻から体温計入れたところでシャーシャーヽ(;´Д`)ノ



先生に「下痢ってどんな感じ?」と訊ねられ
imoko「 ヒメ以外全員、1日に何度も下痢してます。私がみてる間にさえ何度も
誰かが水鉄砲ブシャーとしょっちゅうです。」と答えたら
「小腸性か…。大腸性ならフラジール出そうかと思ったけど。
ご飯をi/dに変えて、サプリのサンプル入れとくから様子みて
腸内細菌叢は、そう乱れてなかったんだけどね。」と。

とりあえずi/d←消化器症状の処方食
ペットアイジーシー←機能性ミルク
ビフィエス←ご存知ビフィズス菌



ということで、全員処方食、財政的にキビシイが。

リョウくん

チェリーの同胎のキャンディくん
ご飯ご飯と寄って来てくれるけど、この目やに取ったらシャーだろな。

唯一下痢してない、ヒメちゃん。
この子以外は、猫トイレも毎日ベタベタで床の敷物もベタベタです。
ちょっと手間掛って居ります。

 6匹とも移動をしてきた当初はかなり緊張していましたが、
初対面の人にも犬にも、それほどの警戒はみられません。
ただ、診察の時には思った以上に抵抗をしているようです。

嫌なことをされるのには敏感で、あんまり何度も通院していると
キャリーに入ることに抵抗を示しそうです。(;^_^A

お腹の様子を観察しながら、また近いうちに通院の予定です。

                                imoko

2017年6月14日水曜日

大阪*良い天気です。

譲渡会の結果のお知らせを
じりじりとお待ち頂いている希望者のみなさん
申し訳ありません。

ご来場のお礼のご挨拶以降の連絡
子猫の希望者さんについて、今日中にメールを書く予定です。m(_ _ )m

それとは別に
スコティッシュの子たちにご希望をみなさん
譲渡会移行、参加の四匹がひどい下痢状態です。

今日、スコティシュ希望のお一人からご質問がありました。
健診に4週間必要なのか?
猫たちはずっとケージに居るのか?可哀想では?と。

猫エイズのウイルス検査をするために個別管理しております。
感染の機会を持ってから、少なくとも4週間おいて検査が望ましいためです。

もうひとつお腹の状態が悪いことから
検便は幾度かする予定です。
接触をさけた方が良い寄生虫があるかも知れない事もあり
ケージから出せません。

6匹を引き取る前に飼主さんが送り出した4歳の子も血便と耳に入りました。
診察した先生のお話では、犬や猫には珍しい原虫?
便をあぶらないと検査ができない?imokoには訳がわかりません。

とりあえず、 再び要検便です。
今日はスコティッシュたちのケージを整える事と
先日の通院キャリーと譲渡会のケージの洗浄消毒をしました。 

通院の度に、塩素と熱湯消毒をします。


下に見えている緑の容れ物
コンクリートを混ぜる時のフネですが、塩素のプールになっています。


保護活動は、掃除と洗濯プラスαです。(^▽^;)
                                imoko

2017年6月12日月曜日

第8回犬猫譲渡会の報告*1

6月10日(土)犬猫譲渡会・犬のしつけデモンストレーション
多くのご来場を頂きありがとうございました。

会場に来られなくても、情報を拡散下さった皆さん
応援を下さっていた皆さんご協力ありがとうございます。

会場の募金箱に寄せて頂いた募金は2,662円 でした。
募金してくださった皆様にお礼申し上げますm(_ _)m

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

5月10日にブログで告知してから1ヶ月。↓


心配だった雨も降らず、晴れた爽やかな日に
豊中市保健所で犬猫譲渡会・犬のしつけデモンストレーションが行われました。

ほぼ13時に準備開始、いよいよ講習が始まる頃
保健所の方から、ご来場者50名と声がかかってビックリ!
「え?スコティッシュパワーか?」

本当はどうだったのか判りませんが
おそらくこれまでの保健所の譲渡会で一番のご来場者だったと思います。

講習を受けられた皆さんが、会場である駐車場に降りて来られて、
(株)LUCALESさん内田うらら先生の
犬のしつけデモンストレーションが始まります。



これは準備中の(株)LUCALESさんの場所、左手には犬たちのケージが並びます。
 

小型犬たち↓と2ヶ月くらいの小犬も3匹居ました(画像なしm(_ _ )m)


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

…と、同時に★あにまるライフ豊中★の猫たちも
みなさんにご覧頂いています。

 
 
ルイちゃん♪やっぱり日頃とは違い、もぐってしまいました。
呼吸も荒くなり、途中から保冷剤を入れました。 

緊張したね〜。
ルイちゃんをと見初めて下さった方がいらっしゃいました。


猫人気の大部分はキジ白子猫だったみたいです。
譲渡会場だけで子猫たちに11ご家族が希望を寄せて下さいました。 
それまでに里親サイトからの希望のご連絡と合わせて
20家族からの申込を受けております。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

 参加したスコティッシュは参加予定だった3匹の他に、キャンディくんが居ました。

みなケージの奥に引っ込んでいます。
譲渡会が終るころ、やっとナツちゃんがケージの前面に来て
少しずつ猫じゃらしに反応を始めていました。
 

穏やかなリンちゃんも、ちょっと緊張してケージの奥がずっと定位置。


チェリーちゃんは固まったまま、呼吸が少し早めになっていて
緊張が伝わって来ます。

昼前に準備して譲渡会場に向かうまでも
不安鳴きを続けていて、可哀想なのは判っていました。
 

移動の車の中でも、譲渡会場でも、隣のケージに
チェリーと同胎の兄妹、キャンディくんのニオイを感じていてもらいました。
キャンディくんも緊張しぃ〜なので、隠れ家のキャリーごとケージイン。
 

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

本当に、多くの方が猫たちをご覧下さって
いろんなお話を伺う事ができました。

ご来場が多かったので、残して下さったアンケートの中に
メンバーもスタッフもお話できなかったご家族もいらっしゃいました。
きっと声を掛けることもできなかったのでしょう。
申し訳ありませんでした。

スコティッシュたちへの希望は譲渡会で2家族
里親サイトからのご連絡が4家族でした。
現在まだチェリーちゃん&りんちゃんのみ募集の掲載を始めたところです。

スコティッシュたちは、4匹がimoko家に来て半月、リョウくんが10日
一番最近来たキャンディくんは3日?
観察していますが、みんな自分で毛づくろいも少なく
体調や性格なども把握できていません。

6月いっぱいは健康診断期間として、じっくり検討して参ります。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ご来場の皆さん
アンケート用紙に記入下さったメールアドレスに
11の午前中にメールを差し上げています。
いくつかのご家族へのメールが、届かずに返還されてきています。

こちらはpcで a-life.cat@dog.nifty.jp から発信しています。
メールを使われる方で、昨日メールが届いていない皆さんは
差し支えなければ、メールをこちらに送って頂きたくお願い致します。m(_ _ )m

メールアドレスのご記入のない希望者様への
電話連絡は代表から差し上げます。
多忙中で、今週半ばになろうかと思われます。
しばらくお待ち頂きます様にお願い致します。 

★あにまるライフ豊中★は愛護団体とも言えない、3名でキリキリ舞い中です。
テンポよくご連絡が難しいと思いますが
少しゆったりとお待ち頂きます様、お願い申し上げます。

譲渡会のこと、参加動物たちのことなど、なにかお訊ねになりたいこと
遠慮なく、a-life.cat@dog.nifty.jpまでご連絡下さい。
24時間以内に、なるべくお返事差し上げます。      imoko

もみじちゃんの変化

パパとママに愛されて 可愛がられて  毎日幸せに過ごしている  もみじちゃん

毎日のご飯は  きちんと計って食べさせてくださってるのに  少し丸々してきたもみじちゃん

なんででしょうねぇという私の質問にお返事いただきました(^ー^)

もんちゃんママ
「おそらく、、、お散歩で随分と筋肉がつきまして、、、筋肉は重たいので、それが体重に反映されているかと、、、腰の上にいい筋肉がついています!パパが毎日、もんちゃんのペースで、涼しい時間にお散歩してくれていて、もんちゃんも ものすごくお散歩好きです。」ということです。


もんちゃん  そういうことなのね
わかりました(^ー^)

r i c o

2017年6月10日土曜日

豊中市保健所でお待ちしてます。

予告していた猫たち、全て車に乗りました。
ちょっとオマケに1匹ふえてます。

これからricoちゃんと自転車で追いかけます。
みなさん、お気をつけてお越し下さいませ。

                   imoko

本日譲渡会!お待ちしております。

#大阪 #豊中 #犬 #小犬 #猫 #子猫 #里親 

平成29年6月10日(土曜日)
14時から16時(13時40分受付開始)
豊中市保健所(豊中市中桜塚4丁目11番1号)

譲渡会の参加予定は
現時点で子猫が8〜9頭、成猫4頭
成犬5頭、小犬2頭の予定です。

株式会社LUCALESさんから、子猫3~4 成犬5 子犬2予定
★あにまるライフ豊中★からキジ白5子猫兄妹、ルイちゃん♪
スコティッシュ・フォールド*りんちゃん、チェリーちゃん、ナツちゃん

10時現在:子猫みなご飯を元気に食べましたと連絡入り
★あにまるライフ豊中★のキジ白5兄妹子猫は、譲渡会でご覧になれます。

スコティッシュの子たちも体調は良いようです。
あとはimokoの細腕で?みな捕まえてケージに入れば問題はありません。(^▽^;)
 

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

◇ 迷子犬てらちゃん、ポスター掲示のお願い ◇  →★クリック

てらちゃんのポスターとチラシを譲渡会場に持参します。
北摂にお住まいで、ポスター貼ってもいいよ!
チラシ配れます!というみなさん、持ち帰って頂けると嬉しいです。

いま、印刷がんばってます。
チラシ半分に切る時間がたりない〜の悲鳴のimokoより。

 


6月10日豊中市保健所での譲渡会の参加数など

#大阪 #猫 #譲渡会 #子猫 #犬 #小犬

平成29年6月10日(土曜日)
14時から16時(13時40分受付開始)
豊中市保健所(豊中市中桜塚4丁目11番1号)
 ↓クリック

第8回犬猫譲渡会が開催されます


犬及び猫の新しい飼い主になりたい方を募集します。

市内で動物の保護活動をしている市民団体は、様々な事情で行き場を失った
犬や猫を保護しています。
これらの犬や猫に新しい飼い主を見つけるため、市民団体主催の犬猫の譲渡会が
開催されます。
犬猫たちの新しい家族となり、終生飼養していただける人を募集します。

新たな飼い主になっていただくには諸条件があります。各団体の判断により、
譲渡をお断りすることがあります。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

譲渡会の参加予定は
現時点で子猫が8〜9頭、成猫4頭
成犬5頭、小犬2頭の予定です。

株式会社LUCALESさんから、子猫3~4 成犬5 子犬2予定
★あにまるライフ豊中★からキジ白5子猫兄妹、ルイちゃん♪
スコティッシュ・フォールド*りんちゃん、チェリーちゃん、ナツちゃん




当日朝の体調で不参加もあるかも知れません。
★あにまるライフ豊中★で不参加がある場合、午前中にお知らせ致します。m(_ _ )m

                                imoko

2017年6月9日金曜日

明日だね ルイちゃん

ルイちゃんがいる場所は    以前はよく  ルイちゃんが寝ていました

でも  最近はずっと  てとて の場所になっています



ルイちゃん  また このベッドが気に入ったのか  入るようになりました

てとて が  そこ  あたいの場所なんだけどって言ってるみたいです(^。^;)
 



 さて  いよいよ明日  6/10(土)は  豊中市保健所で譲渡会があります

昨年の7月に保護された  ルイちゃんは  ずっと ricoん家で生活しています

一緒に育った  沢山の子猫たちは  次々に新しいお家へ巣だって行き  幸せになっています

なぜ  こんな可愛い ルイちゃんが  まだ ricoん家にいるの? 不思議でなりません

ご縁て  そういうものなのかもしれません

だから  私は  諦めてませんよ

ルイちゃんには  ルイちゃんが幸せになるお家が  必ずあると信じていますから

明日の譲渡会には  子猫たちもいます
スコティッシュさんたちもいます

でも  ルイちゃんにも  会いに来てくださいね(^ー^)

待ってますから

r i c o

#スコティッシュ たちネット公開〜♪♪

今日の夕方、最後の1匹が到着。
お家を離れたくなくてゴネゴネしてたのか…?

5月25日に引き取るはずだったのに、リョウくんと連れもって隠れ
次に30日に捕まえるはずだったのに逃げられてリョウくんのみ移動。

昨日来るはずだったのに、捕まった後、キャリーが壊れたとか
今朝、ケージからキャリーに移動しようとしてまた失敗?

そんな紆余曲折があって、ひょんと捕まったらしく来ました。


6匹目は、キャンディくん、チェリーちゃんの兄ちゃん(同胎)
瞳孔開いちゃってます。
ごめんねヒョイとこっちを向いてくれたから撮ったけど怖かったね。
あっそうか、チェリーちゃんの隣に入れてあげれば良かったか(もう遅い)

保護の経緯は↓の記事参照

#スコティッシュ #猫 #大阪 #里親 ご紹介4匹。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
 
チェリーちゃんは、最初はトイレに籠城してたけれど
5月25日に来て、2週間経過したので、もうスリスリ。

 

慣れて来た、この部屋に来られた方にはビビラないと思う。
でも、譲渡会の会場に連れて行ってからの2時間では
また((o(б_б;)o))ドキドキだと思う。 

スコティッシュ第1弾は「チェリーちゃん」
「いつでも里親 C271570」←クリックに掲載しました。 

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

第2弾は「りんちゃん」
「いつでも里親 C271595」←クリックに掲載しました。 

ケージの扉を開けると、桟にスリスリし始め
「ご飯?あそぶ?」って、ズンズン外まで出て来るんです。
 最初に来た4匹の中で、一番始めにゴロゴロと
喉を鳴らしてくれた人懐っこい穏やかな子です。

最初はブシャー!と下痢が続いていたけれど
今は、軟便という感じにまとまってきました。
 食べるのも好きなので、しっかり栄養吸収して
もう少しまぁるくなろね。

 

最初7歳と書いていましたが
保護のとき、2010年7月15日生まれと聞いたので、今は6歳。
りんちゃんは、垂れ耳です。

6月3日に4匹(りん、チェリー、ナツ、ヒメ)の検便に行ったのですが
全員軟便の落ち着かない時期に、触りまくるより
場所にも人にも慣れた次週にワクチンに行く時に改めて診て頂くつもり。
スコティッシュということで、骨、関節などが気になりますが
現時点では、詳しい所見は頂いていません。

体調が良ければ、チェリーちゃん、りんちゃんと
ナツちゃん(茶トラ長毛垂れ耳↓画像)を譲渡会参加を考えています。

健診は現在進行形ということで、お披露目という意味で譲渡会参加ですが
6月下旬にウイルス検査を済ませてからの譲渡を予定しています。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ヒメちゃんは、寄って来てくれるようになりました。
手からオヤツも食べますよ。


でも、環境変化に弱いヒメちゃんには譲渡会のストレスは大きすぎると思われるので
不参加です。カメラを向けるだけでもかなり表情が曇ります。

病院でもキャリーから威嚇を飛ばしていたらしいですが、
慣れてしまえば、人懐っこい子です。


なぜか、いつも舌をしまい忘れてるヒメちゃん。

どの子も、ブラッシングされることに慣れていません。
結構、毛玉だらけになっているままです。

今は、ブラシで梳くのは遠慮して、ブラシをあてて撫でるといった
ブラシ慣れトレーニングをしています。
使っているのはピロコームです。

現在、連絡事項が飛び交って、imoko はメールラッシュです。
キジ白子猫たちのネット掲載などなど
お返事がテンポよくできていません。
メールには、必ずお返事していますので
少しだけゆっくり目におつきあい頂きたくお願い致します。 

                               imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター