2014年9月3日水曜日

お誕生日は七夕さん+母猫は大物?

ある学校の裏の土手、住宅の間に少しばかり
自然豊かな場所に5匹の成猫が現れました。
内4匹はメスで不妊手術はされていなかったため
子猫は全部で13匹、一挙に猫人口が増えました。


周りには猫好きなお宅と猫を嫌うお宅、
棒を持って猫を蹴散らかす人まで居ます。
これ以上殖えると猫に危害が及ぶ状況にならないとも言えません。

猫を大切になさってる方が、子猫の餌付けをして
保護を試みられました。
母猫は餌やりを初めて間もなく抱っこできる状態に。
最初の内、子猫は、なかなか人に近づきませんでした。



何とか幼いうちに保護をして、家猫に育ってもらおうと
毎日努力なさって、1匹を手づかみで捕まえたのを手始めに
合計14匹の保護が出来ました。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

この現場の子猫たちの、ご家族募集サイトに載せている経緯です。

テール改め「隈八くん」を初め、フォレ、サンテたちの
お母さんは、同じ場所に暮らしていた全キジ2匹のどちらか。
その1匹の母は今、シエルくんと一緒に保護主さんの所に居ます。

最後に保護された全キジのお母さん。
いつも柴犬を連れて散歩なさる男の方からご飯を貰っていて、
いつでも抱っこして保護出来ると、後回しになっていたらしいのですが、
いい加減保護をと迫り、付いて行ってみると…
既に、いつ生まれてもおかしくない状態のお腹だったそうです。(→o←)ゞあちゃー
保護まもなく出産、赤ちゃんが出て来たのは、七夕だったと聞いています。

という事で、この子たちは、フォレやサンテの弟妹(もしくは従兄弟?)


こちらの画像は、保護主さんから頂きました。
5匹兄妹の内、全キジ1匹は、ご家族内定しているため4匹がimoko猫部屋に。
ご家族募集のお手伝いをするべく、写真撮影でも…ということで
今日お預かりして来ました。

お母さんは、初めての場所でも落ち着いてます。
入院ケージでお産をし、8週間暮らして、
大型犬が来ていても、隣で昼寝ができるくらいに
人馴れ、犬慣れ、ねこ慣れしている甘えん坊さんです。


子猫たちは、来てスグ、一応の写メ撮りました。
「このオバちゃん、だれ?」状態なので、とりあえずガシっと。(;^_^A




・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

video

場所を移動しても、母も子たちもガツガツ食べてます。

1つのケージですが、食事の時は、大人用、子猫用を分け、仕切りをしめてます。


つい先ほど、見たら、親と子、部屋を入れ替わってました。
母猫は初対面の方でも簡単に撫でられるような子です。

子どもたちは、まずは「抱っこより、遊ぶんだい!」って飛び出しそうな元気さ。

お母ちゃん、若い3歳まで。不妊手術済み
ノミ・ダニ&回虫駆除済み/検便:異常なし
ウイルス検査:猫白血病・猫エイズともに陰性

子猫たち、母がウイルス検査陰性で、入院ケージでの出産によりウイルス陰性
9月2日:3種ワクチン接種

                           imoko

0 件のコメント:

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター