2009年5月5日火曜日

ある地域の風景。

★あにまるライフ豊中★のメンバー数名
昨日は、ある地域で迷い猫の捜索でした。

宅配が来た時に戸を開けた一瞬
部屋から飛び出してしまったキジトラさん。

おうちの方と一緒に
近所を訊ねて回りました。



猫さんは家を飛び出して外に出たら
パニックになり
近くに隠れている事が多いです。

家の周りの隠れどころに
お腹が空くまで潜んでいる。

すぐに見つからなくても
粘り強く探しましょう。

穏やかな声で名前を呼びながら…。



家の周囲にポスタ−や
近所にポスティング

周りの外猫の餌やりさんの
情報も重要ですね。


そして、もし見かけても
大声で呼ばずに、静かに近づく事


*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。

捜索の地域は、猫にとって
環境の良いところのようです。

猫が、こちらと向こうを
自由に行き来できるくらいの川が流れ

追い立てられるようでもなく
のんびりと穏やかに暮している感じ。
みな人懐っこくで逃げることもない。

授乳中らしいお母さん猫
みな慌てて逃げるようなこともない。

迷子猫さんは見つかりませんでしたが
どうか情報が入りますように…。

                 imoko

2 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

以前、ブログで書かれていたキジ猫さんですね。
まだ戻ってこないんですねぇ・・・
家慣れしている猫さんって、テリトリーの問題や、トイレ・ご飯の事もあり、自分の匂いや飼い主さんの匂いがするところからあまり移動しないと聞いたこともあります。
ブログで書かれているように、あまり遠くまでは行ってないと思うのですが・・・
2~3ヶ月たって、ひょっこり戻ってきたって言うお話も聞いています。
何はなくとも、元気でいてくれればと思います。
捜索地域は、猫さん達の住み易いところなのですね。
こんなに猫さんいて、人に慣れているようであれば、餌やりさんがいるのかな?
餌やりさんが、もしいらっしゃれば情報がもらえるかも。
怪我や病気もなく、無事見つかるといいですね。

alifetoyonaka さんのコメント...

そうなんです。
1ヶ月2ヶ月…
それだけ経っても
目と鼻の先に居た!という
話しをよく聞きますね。

譲渡した猫さん逃亡して
4ヶ月ぶりに隣の町内で保護できたという
ことがありました。
これは周囲の猫ネットワークで
隣町に出現したのを聞き逃さず捕獲器で。

今回は、近くで地域猫活動をしている
グループの方にもポスターを持って
お願いをしてあります。

逃亡した町内の餌やりさんにも
伝えて頂いてるので
新顔として現れるといいのですけど。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター