2012年5月31日木曜日

腎臓障害の数値は少しだけ改善。>ももちゃん

ももちゃん乳酸リンゲル250mlを毎日の皮下輸液で2週間。
それなりに数値が下がった。BUN 61→33.2 CRE 4.9→3.0

まだ自分からは何も食べない。
腎臓の処方食を食べて欲しいけど、固形物は吐き出す。
栄養が足りなくて、少し貧血が出て来た。

ロイヤルカナンの腎臓サポートをフードプロセッサで細かく
湯でのばして哺乳器で口の端から流し込むけれど
一度に入るのは、30ccくらい。

でも、一日に何回も抱っこしてご飯をしてると、
少しずつ少しずつ、抱っこが嫌いでなくなってきたみたい。



昨日はスペシフィックの処方食を入れた、今日はヒルズ
どれが一番好きで、たくさん飲んでくれるのかな。

流動食で歯を食いしばるけど、撫でるだけなら、そのままお昼寝してくれる。
どんどん可愛くなってきた。

でも今回の輸液で正常値になっていないということは
先天的な腎臓障害なのだろう。短命なのだろう。
できるだけ快適に過ごせるように手伝うしかないけど
日々、できることを…。

                      imoko


ちょっとお部屋に放牧。>ハートちゃん子たち

ハートちゃんと子猫たちケージから出して、自由に部屋を歩いてみました。
…というのは、29日の診察で、三毛お母ちゃんのハートちゃんが
ウイルス検査で、猫エイズ・猫白血病ともに陰性だったからです。
ということは、子猫も陰性です。

寄生虫の事もありますから、放置はできませんが
少しお姉ちゃん猫たちと触れ合っても大丈夫。

茶トラ子猫♂の名前は「こっくクン」ちひろちゃんが付けました。
最初は「ちゃっくジュニア」と呼ばれてて
「○○く」と「ちゃっく」に倣いたかったみたい。
imokoは茶トラの「ちゃっく」の兄弟のキジトラ「のっく」を
「のっちゅ」と呼んでて、「こっく」も「こっちゅん」と呼んでいます。


尻尾を、ぼんっ!と膨らませ興奮していますね。

下の画像の左側は「のっちゃん♀1歳10ヶ月」です。

黒白♂は「つばめジュニア」と呼ばれていますが
まだ名前が決まっていません。
ちょっとおっとりしてて甘ったれさんです。
ただいま5週齢、離乳食を始めようと
上あごにムースを付けると飲み込み食べる事ができています。
「こっちゅん」は、数日前からお母ちゃんの食べるのを
横から顔を出して一緒にウェットフードを食べていました。
今日は、ドライフードをお皿に入れると、
黒白つばめジュニアと、こっちゅんがカリカリと音を立てて、
ドライフードを食べていました。
キジ♀の「カナちゃん」は、まだ自発的に食べようとはしません。
まだ、お母ちゃんのオッパイの方がイイもんね。
*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

編集がオカシクなってしまい、最後までかけないけど
取りあえずアップ!

ブログも何年か経ってるのに、未だ編集が解らない時があります。
なさけなやー。imoko

2012年5月30日水曜日

抱っこ大好きっ子。>小太郎くん

5月24日、近くの国道をチョロチョロしてて危なかったと
近所の方が保護して来た子猫さん
保護主さんの飼犬が太郎君ってことから、仮の名は小太郎くんに。


2ヶ月を超えてるからドライフード食べるかなと思ったけど
食べが少なく、ロイヤルカナンの退院サポート(高栄養の缶詰)を
ricoさんが口に突っ込んで食べさせてくれました。

痩せてるので、退院サポートに森乳のチューブダイエット(これも高栄養)
ふりかけして、しっかり栄養を入れてもらいました。



ハナミズ&目やにも出てましたが、風邪引いてたみたいで
40度…42度と熱が上がり、小太郎くんの体を冷やしつつ、
ricoさんドキドキしながら看病です。

29日に診察に行き、皮下輸液で抗生剤も入れて、内服薬も出て
引きつづきricoさんに看病してもらっています。


熱は出ていても、今はご飯を食べるし、ぐったりしてる訳でもなく
とにかく甘えん坊で抱っこが大好きみたい。

小太郎くん、早く熱が下がって、たくさん遊べますように。

                        imoko

手術着も似あうかしら…?>琴ちゃん


琴ちゃん、28日に不妊手術を受けて来ました。
子宮と卵巣を摘出するんですが、開けてみたら卵巣腫瘍のデッカいのがあったそう
保護犬になったから手術を受けて命拾いした、琴ちゃんです。

血液検査は異常なし、フィラリアも陰性、他は問題ありませんでした。
年齢は8歳前後だろうか…と考えています。

術後の晩は、ぐったりとしていたけれど
今日の散歩は元気いっぱい。
エリザベスカラーを、あちらこちらに打っ付けながら、歩き回ってました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【仮名】琴ちゃんを4月に長居公園で見て居られた方がありました。
犬の散歩で毎日通っている公園で、リードを引きずっていた柴犬がいて
近寄ると垣根を飛び越えようとしたそうです。
飼主さんは何所かな?と見回したけれど、迷子なのかどうか判らなかったと。


少なくとも首輪とリードが付いていたんだ。
棄て犬じゃなく、迷子犬だったのかも知れないですね。
もう少し捜してみなくては…。

                imoko

2012年5月26日土曜日

1ヶ月余り。>ハート母ちゃんの子たち

生まれて1ヶ月余り、みな400gを超えました。
今は未だハートちゃんのオッパイだけで過ごしています。

ハートちゃんがムース状のフードを食べる時に
少しだけ舐めたりするようになったので
今日も、きめの細かいウェットフードを食べました。練習、練習。

よく寝ています。
大きさの見当が付くようにimokoの手も一緒に写してみました。


奥の2匹は、眠いんだけど、まだ頑張って目を開けています。



微動だにせず寝てるのは、黒白くん
まだ名前がないので、子ども達は「つばめジュニア」って呼んでます。



キジ×白の男の子
菜々恵ちゃんが「むったクン」と名付けてくれました。
宇宙兄弟って私は知らないけど主人公の兄弟の名前だそうです。
宇宙のように大きな夢を持って生きて行ってくれるようにと。


↑これはアクビしてるんです。
↓その後、バランスくずれて、転げちゃった。



キジの女の子「カナちゃん」響子ちゃんが名付けてくれました。
夢が叶うようにと。

もう自分のおてては自分でキレイにするんだ〜。




むったクンも、お手入れ、お手入れです。



むにゃむにゃと位置が変わって、またお休み〜☆・:.,;*


imoko

2012年5月23日水曜日

そろそろ、お家を探そうか。>琴ちゃん

犬も載せて欲しいというリクエストがありまして…。
すっかり馴染んでしまった琴ちゃん
あとは彩ちゃんとかビクトリアとか、変わり映えしなくて
アップするのを忘れてましたよ。(^_^;)


琴ちゃんが発見された大阪市東住吉区の自転車屋さん辺りの
動物病院とかペットサロンなどに、ポスターを郵送し
この子のおうちはどこですか?と訊ねて見ましたが
今のところ手がかりはありません。


歯垢をスケーリングした跡もあったし
大切にされてたんじゃないのかな〜。
迷子の犬の捜し方をご存知ないだけじゃないのかな〜って思ってるけど
お家には、行き着かないのかしらん。(;>_<;)


ぼちぼち、新しいご家族募集も視野に
明日から、医療面もきちっとケアして行く予定です。


人懐っこく、呼べば甘えにやってくる、日本犬らしい細やかさあり、
ご飯皿をまもって犬を遠ざけたり
お気に入りの人に撫でてもらってる時は
独占したい気持ちから「近寄るな」のサインも見られたりします。
まぁ柴犬らしい、琴ちゃんです。



散歩には、余り慣れてないです。
ボール遊び好きだったのかな。
ビクトリアがボール投げしてもらってると
段々と目がランランとしてきて、興奮が伝わります。
落ち着ける散歩にしたいので、
琴ちゃんとボール遊びはしていません。

琴ちゃん♀10.5kgくらい

                   imoko

2012年5月22日火曜日

ボクだよ!おおすけ!


4月22日、あの、O助改め「コナン君」が里帰りをしました。
なかなかの男前で、いつもの小学生ボランティアの女の子にも大人気でした。



彩ちゃんとすずにも動じる事無く、近寄りくつろぐ様子もみられます。
まだまだ幼いコナン君ですが、5月の連休にいよいよ去勢手術の予定です。


大きな体でしたが、幼い時から落ち着いた性格でしたので
今も遊びながらもお母さんの目を見る仕草はなかなか賢いと
感じました。





暖かい絆の感じられるご家族と毎日のように協力をして頂けるご近所さんのもと
おおらかに育っていました。

凛ママ



*4月末に書かれた記事だと思いますが、公開していませんでした。
 遅ればせながら、アップ!

2012年5月20日日曜日

どちらも甘えん坊。>ハートと子たち

ハートちゃん3階建てのケージに居ましたが
子猫用でないので桟が粗くて
2ヶ月以前の子猫は間をすり抜けてしまう。

子猫たちに動きもでてきたので、
手近に会った小鳥用のケージに引越し〜。

中に棚がないので、適当に作り
段ボールの箱3つ積んで、途中の天井(というか床?)に穴をあけ、
上まで登れる様にしています。
一番下の部屋は、子猫たちの遊び場になっています。



授乳の光景です、ふみふみ&ちゅっちゅ。
video


子育てにも懸命なハートちゃんだけど
人を見ると甘えたくなり、スリスリするの。


手が出たよ。


あらら、両手とも出て来たよ。



2012年5月19日土曜日

ハート子猫、25日齢。

4月26日に紹介した母子「やって来た!」

5月10日にもアップ! 「三毛猫ハートちゃんの子育て」
順調に大きく可愛くなってきました。
まだ、まったくオッパイ飲んでます。



母猫のハートちゃん、imokoが子猫を抱っこしたり計量するのは
もう心配しなくなりました。
ハートちゃん自身が、スリスリと甘えん坊の可愛い母ちゃんです。
来週には、ハートちゃんのウイルス検査をします。
受胎後3ヶ月経過した勘定になるし、保護してからも4週間だし
これで陰性なら、ハートちゃんと子猫もみんな陰性です。



茶トラ♂、キジ♀、黒白♂、キジ白♂の4兄妹です。

5〜6週齢くらいで、ちゃんと写真撮って
ご家族の募集を始めます。

                  imoko

ももちゃん、おりこうに。

5月14日にアップした「ご無沙汰の…ももちゃん。」
15日の診察で血液検査。
BUN 血中尿素量 61、CRE 腎濾過量 4.9でした。
腎不全。

まだ1歳2ヶ月、急性であることを願います…が
先天的なものかも知れません。

とにかく、多飲多尿の脱水のため、毎日の皮下輸液が必要です。
ケージに輸液セットを引っ掛けて…。



今の所は、大人しく輸液をさせてくれますが、
嫌な事されるので、捕まえる時には、唸りが出て来ました。

毎日、250mlを入れて、2週間後に再診に連れて行きます。
改善されますように…。

ももちゃん♀1歳2ヶ月/不妊手術済(耳カットあり)

                      imoko

2012年5月14日月曜日

二毛サビ姉妹40日齢、ネット掲載します。

ぼちぼち、ご家族募集はじめよか。


…ってことで、撮影!
ちひろちゃんに抱っこされて、ごろごろ喉を鳴らし続ける「のぞみちゃん」
気持ち良さそうに寝てたけど、途中からどんどん肩まで登ってきた(^^)




一番小さな「だいちゃん」は響子ちゃんの膝の上

だいちゃん:
「どれだけ好きかって言うとね…こ〜のくらい!」


あらら「きさちゃん」うつぶせ寝でした。


既に寝かしつけられた2匹は、顔がみえません。(^_^;)

ついでに「らみちゃん」「るみちゃん」の手はこんな風になってます。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

数日前にricoさんの撮ってくれた画像から…


のぞみちゃん、目が合うだけでゴロゴロと喉を鳴らしてるよ。


人の腕に、ぎゅーっとしがみついて甘える「るみちゃん」


写真の枚数一番の「きさちゃん」おっとりしてるからかな。


どんな顔しても、ちょっと泣き顔にみえちゃう「らみちゃん」
前のお手々が揃ってベージュなの。

あ、2匹姉妹での譲渡なら今すぐでもって書いてある。
すみません、ぼ〜っとしてました。
40日齢にしては、離乳食が定着してて
もっと大きいような気がしてました。

お問い合わせは大歓迎
譲渡は、もう暫く安定してからと考えています。

もっと慎重にしなきゃ、のimokoでした。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター