2009年9月14日月曜日

あゆみちゃん、ひとまず入院。

ネット掲載を掛けようと思って
軽い画像を作って
文章も書き始めていました。


掲載をするからには
あゆみちゃんの脚の状態を
説明できるようにしなくちゃ。


獣医さんに診て頂いたところ
股関節から足首まで
関節が捻れているのだと。

発症して、動かない脚で
走り回った時間が長い程
矯正が大変になると。


今ならまだ
関節を正常な位置に固定して
見てあげられる時間に
動くべき方向に動かすことを続けたら
回復が見込めるかも…というお話。


出来ることなら、やってみよう。

今あゆみちゃんは
肛門から垂れ流し状態。

ひとまず週末まで細やかに
先生にお世話して頂く事になりました。
その後は頑張ろう!



経過を見ながら募集を
したいと思います。

一歩一歩…進めます様に。

2 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

あゆみちゃんの伸びきった足の写真は、今回初めて見させていただきましたが、なんともいえない辛さを持っていますね;;
でも、そんな事気にしていないかのような、くりくりしたお目目と真丸のお顔^^
スコさん独特の顔つきに、面白い柄が可愛いですよね♪
これから矯正器具を付けての治療という事になるようですが、まだ小さいうちにしっかりとした関節の位置に戻して、ちゃっくやぽっぷと走り回れる日が来るかな?
ちなみに私、パパが足首の矯正器具を付けなければいけないときがありますw
時には、装具と杖も・・・
でも、やっぱり動きたいし、そのまま塞ぎ込めないですもんね^^

時間と手間のかかることだと思います。でも、こんな姿でも懸命に生きてきたあゆむちゃん。
ゆっくりでいいから、みんなと一緒に巣立てる日が訪れますように♪

alifetoyonaka さんのコメント...

簡易ギブスの様に
なるのだと思ってたのですけど
やわやわの子猫ちゃん
外れやすいのですが、柔らかいテーピングでした。

ヤンチャです。
天真爛漫です。
そして、抱っこするとゴロゴロです。

今与えられた状態の精一杯を
表現し切っています。

もう少し脚がよくなっても
ソファーに登ったりする事もできないでしょう。
淡々と懸命に生きて行くのでしょう。

でも今対処したら
なんとかなる部分は
サポートして行きたいですね。

迦陵・胡蝶パパも
ご苦労が待ってるのですね。
どうぞ無理の無いスケジュールで進んで下さい。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター