2010年1月10日日曜日

元気なお知らせ。>聖(セイ)改めコロンちゃん

お家に迎えて頂いて2年経ち
15kgに成長したコロンちゃん

「いつも癒しをもらっている…」と
年賀状にありました。


どの子にも、それぞれのお話があります。
どんな経過があって、いま幸せを掴んでいるのか
知って頂きたい…と思ってしまう…。

2007年2月…その以前から
外で雨や嵐に遭い
畑で人に追い払われながら暮す犬を
見守っていた方たちがありました。

造園業の方の物置でお産をした母子を追跡してきた方が
★あにまるライフ豊中★に里親探しを依頼して来られました。

その時には、母犬は捕獲できず、地元で貰われた子以外の
小犬2匹だけを★あにまるライフ豊中★に引き受けました。

それが「P助くん(赤首輪)」と「ベルちゃん」でした。
先日の年賀で「名犬」として紹介しましたね。


次のお産をする前にと、あらゆる機関、愛護団体
地域の保健所などに連絡をとりながら努力されたけれど
捕獲が成功したのは、次の兄妹を産んでからでした。

それでも、その地域の保健所が確保して
成犬で引出しができたのは、働きかけた方の真剣さが通じ
保健所の方も尽力して下さったからと聴いています。


★あにまるライフ豊中★に来たのは7月
子犬達は未だ乳歯が生え始めたところでした。

母犬は「そのちゃん」犬舎に暫く居て
小犬が巣立った後は、凛ちゃん宅に保護となりました。


ヤンチャさんたちの子育ては
ママのおっぱいが有っても、大変でした。
24時間態勢でメンバー交代しつつ
一日7〜8食をこなし、送り出しました。

ころんちゃんは犬舎では聖(セイ)ちゃんと呼んでいました。



翌年1月5日(だったか)そのちゃんも巣立ちます。
それまでには、野良犬出身の「そのちゃん」に
いくつも逸話が生まれます…が
また機会があれば…。m(__)m

                imoko

2 件のコメント:

ムーン さんのコメント...

一番上の写真と一番下の写真のワンコが同じ
ワンコだって言われてもちょっと信じられない
くらい。お顔ってこんなにも変わるんですね。
15kgならうちのワンコと同じだわ。
まだまだ若いコロンちゃん。いつまでもお幸せにね!

alifetoyonaka さんのコメント...

立ち耳のワンちゃんは
赤ちゃんの時と成犬になった時
印象が変わりますかねぇ。

私たちは親を見てるから
(特に一番よく似てる子なので)
想像とは余り離れてないんですけどね。

コロンちゃんの名前は
お家に新しい香りを運んで来た…
という意味を込めて付けられたそうです。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター