2012年6月22日金曜日

一緒にいると温かいね。>もも&みよちゃん

5月初めから体調を崩している「ももちゃん」
5月4日から流動食を入れていました。

15日から毎日の皮下輸液を2週間
再度の血液検査で、CREの数値が改善されたので
皮下輸液が一日おきになりました。

きっと更に数値は改善されているはず…だけど
ももちゃん、まだまだ自分から食事をとろうとはしません。
匂いすら嗅ごうとはしないんです。

5月15日以降は、腎臓の処方食を与えています。
固形物は受け付けないので、
ぬるま湯でのばしたのを哺乳器で流し込む。

一日4回の強制給餌で、いまはヒルズのk/dを1缶を目標にしています。
70〜80ccを流し込むのに、1時間近く掛かっています。
その後、溢れ首の辺りに流れ込んだのを柔らかい布で拭って
蒸しタオルで全身をなでなでしてると…ももちゃん寝てしまうこともあります。
それでも毎回捕まえる時には、シャーって吹かれて唸られてしまいますけど。


少しずつ痩せてしまい、みすぼらしい「ももちゃん」
余りに儚い雰囲気になったので、姉妹の「みよちゃん」を
時々一緒にケージに入ってもらいます。

狭い棚にくっついて温め合っていたり
ももちゃんのご飯を終えてケージに入れると
みよちゃんが優しく労る様にキレイキレイしてあげてたり。

今日も(日付変わったので昨日ですね)ケージに入れると
みよちゃんが手入れをしてあげてました。
ももちゃん、5月の初めから半ばまでは、食後に毛繕いもできなかった。
今は、顔を洗って、胸くらいまでは自分で舐めるようになっています。



それほど仲良し姉妹でもなかったけれど、
普段は、猫団子になってたり、追い掛けっこしてる事もなかったのに
弱ってる「ももちゃん」を感じるのかな。


ももちゃんが食べる事ができないのは、腎臓障害の他に
何か原因があるのではないか?
例えば、喉に炎症とか、もっと言うと腫瘍とか?
食べられない理由を取り除きたいので
近々、獣医さんのところに行ってきます。

imoko

3 件のコメント:

rico さんのコメント...

毎日毎日 一日に何食も 何時間もかけて ご飯をあげる
本当に お疲れ様ですm(__)m

命を繋ぐ為に 手を止めることのできない 毎日の強制給餌
肉体的にも精神的にも 芯から疲れきってしまうんだよね(>_<)
ももちゃん ご飯を美味しく食べたいね
imokoさん ももちゃんが 自分の口で食べるところを 一日でも早く見たいね
お世話や病院へ行ったり 薬を飲ませたり 体温を計ったり 色んな事
何一つ楽な事はないけど
ご飯を食べて 毛繕いしておしっこうんちして 遊んだり気持ち良さそうに寝ている姿を見るのが とっても幸せだよね
ももちゃんの具合が一日でも早く良くなりますようにm(__)m

rico

おぐら さんのコメント...

はじめまして。
メッセージを送るところがわからず、コメント欄にて失礼致します。
捕獲のお手伝いに関して、ご協力はお願いできるのでしょうか?
一人で動いているのですが、なかなか捕まらず、困っております。

alifetoyonaka さんのコメント...

おぐらさま

捕獲をお一人でなさってるんですね。

「飼い主の居ない猫」を
保護+不妊手術+元の場所に還す(TNR)
の意味の捕獲ですね。

★あにまるライフ豊中★では、
元々、メンバー地元の地域で始めたTNRから
保護活動を始めました。

自分たちがしてきた活動で、他の地域の
役に立つのならと、捕獲活動の援助はしています。

いま、メンバーたちの個人的な事情から
遠方への捕獲の手伝いは見合わせています。

そういった事を含めてメールでお話したいので
a-life.cat@dog.nifty.jpまで内容をお聞かせ下さい。
メール窓口とブログの担当の imokoに届きます。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター