2012年6月21日木曜日

川に落下レスキュー。

昨日6月22日
いつも犬の散歩をしている松林沿い
「川に落ちてしまい、石にしがみついている子猫が居る。」と。
幼稚園児を送って来たママたちが見つけました。

知らせを受けてricoさんとimokoが川に降り
保護した子が、この子↓です。


川に落ちて間もなく発見されたことから、低体温にもなってなくて
少ししてウェットフードも食べる事ができました。
その後、オシッコもウンチもちゃんと出たそうです。



怪我もなさそう、弱ってなくて良かった。
拾い上げる時に少しも威嚇もなくて、
飼猫の子なのかな…と思ってます。

まだ目も灰色の子猫、体重は630g
1匹でウロウロする可能性は少ないから
兄妹もあたりに棄てられているのでは?と思い
探したけれど、今のところ1匹です。

昨日、ノミ駆除にレボリューションしました。
近日中に検診に行きます。

                     imoko

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

夜になって思ったのですけど
ricoさんとimokoは年齢の合計が100歳。
この2人が4〜5mありそうな、殆ど垂直の土手のブロックを降りて行くより
幼稚園ママたちに降りてもらった方が、良かったんじゃないの?

2 件のコメント:

おかーたま さんのコメント...

子猫ちゃん、無事でよかったです。
体重から推察すると生後2~3ヶ月くらいでしょうか?
レスキューの際、ricoさんimokoさんともにお怪我はなかったでしょうか。
助けを求めている猫ちゃんのためには
「ダイハード」な人になれちゃうものですね~

alifetoyonaka さんのコメント...

そうですねー。
体重から言うと
仰る通り、2〜3ヶ月。

5月下旬に保護した小太郎君も620gでした。
およそ2ヶ月半だと思いました。

このキジトラさんは生後6〜7週かも。
…というのは、目の色が違うんです。

子猫は生まれてからしばらくは
どんな猫も瞳が灰青色ですよね。

生後7週くらいから、少しずつ
目の縁から、その子の本来の色になってきますよね。
黄色が出てくる子には、青にまざって
暫くのあいだは緑の瞳になり、だんだん黄色く。

川の子猫ちゃんの瞳の色、見直して下さい。
まだ子猫色ですねー。野良猫の子だと、
2ヶ月で300gくらいの子もいますね。
そういう意味でも、飼猫の子では?と。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

あ、川に降りるの、少し離れたところに
ちゃんとはしごがありました。

以前、カルガモを助けた時には
さんざん膝まで水に浸かって追跡して
くたびれ切った後、壁登りしたけど
最終登れなかったという経験もあり
今回は、少し離れてるけどはしごで下りました。

そんな危険でカッコイイ
救出作戦ではありませんでした。(^_^;)

ricoさんも私も、筋肉よりは脂肪派です。

imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター