2009年1月29日木曜日

マミィと一緒に。>茶ラブくん

茶ラブくん人が好き!
犬舎に入ると、すっごく喜ぶし
ちょっと、はしゃぎ過ぎ…。

散歩も、行きたい場所に勝手に突進。
人に合わせて歩く事は学んでないみたいだったけど
今日の散歩1回で、随分一緒に歩ける様になりました。

マミィと初顔合わせですが
どちらも抵抗ないですね。
いい調子、マミィも(^^)

柚子ちゃん保護のメンバー宅に
茶ラブ君も室内保護になりました。
今頃、名前の相談をしてるんじゃないでしょうか。
どんな名前になるかなぁ〜楽しみです。
               imoko

*仮の名前は…
 保護宅の小学生の男の子が決めました!
 「一郎太」ですって。
 宜しく覚えてね!

4 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

仮名「茶ラブ」君なのですねw
元気ですねぇ^^ 今まで、警察での保護という事もあり、満足にお散歩もできなかったんだろうなぁ。
その鬱憤を晴らすように、元気にはしゃいでいるのかも^^
頭のいい子みたいだし、直ぐにお散歩もなれてくるでしょうね^^
愛嬌あるお顔がなんとも言えないし、温もりの赤い糸、直ぐパクッと咥えられるといいね♪

P.S.
うちの書き込みしてる内容なんて、ほとんど感想程度のものw
あにまるさんのブログに、役立っているとは^^;
でも、胡蝶のことやたくさんのワンコやニャンコのことを知れば知るほど、何かコメントだけでもして、迎えてくれる方々に読んで貰って、心の琴線に触れてもらえれば幸いです。

alifetoyonaka さんのコメント...

仮の、仮の名前が
茶ラブでしたが
昨夜「一郎太」という立派な名前がつきました。
小六の少年、なかなか古めかしいですな。

もう元気で元気で今日も散歩を3回。
嬉しくてたまらない様です。

身体中オシッコやウンチの臭いプンプン
というのを考えると
きっとお散歩なしで繋がれていて
そこらで排泄していたのだと思います。

バリケンなど箱を異常に怖がります。
でも性格が曲がっていない事が
ホッとさせられます。

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

恐るべし小学生w どこから「一郎太」なんて立派なお名前をヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
名名付け親のお嬢様といい、あにまる様は立派な名付け親様が多い?w

体中、匂いが付いてたって事は・・・ お散歩できなかったんでしょうね^^;
警察さんでの保護だから仕方なかったんだろうけど・・・

でも、その分たくさんたくさんお散歩してもらって、赤い糸手繰り寄せようね「一郎太」君♪
・・・マミィがお散歩負けしてるように見えてしまうのは、うちだけかな?w

alifetoyonaka さんのコメント...

警察にいた期間は2週間
引き出した警察署は犬に好意的で
フードは署員のポケットマネーから…。
散歩も義務でもないのに、毎日して下さるのです。
前のココ&ララなんか
シャンプーまで2回もしてもらってました。

ひどかった環境は
それ以前の飼い主だと考えています。

警察署では、たぶん構ってもらって
保護期間も楽しかったのでは?

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター