2016年12月31日土曜日

みんなに幸せくるように。\(~o~)/

今日は温かい1日でしたね。

猫部屋は、陽射しが燦々とふりそそぎ、少し暑いくらいでした。

みなさん、今年もお世話になりました。
たくさんのご指導や応援をありがとうございました。

来る年が、みなさんにとって素晴らしいものとなりますように。

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡

この子たちにとっても、良い1年、そしてずっとずっとつづきますように。


最初少しだけ緊張するけど、芯はとっても甘えん坊の可愛い子
遊びは真剣、抱っこ大好き、おしゃべり上手のドドくん。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡

 
なぜか突然現れた小ちゃな子猫の目が大変な状態で
毎日、毎日の目薬にもめげず、
好奇心たっぷりで愛らしい子に育ったルイちゃん♪

 

 ★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡

豊中市内の某スーパーの溝に置いてあった箱の中に居た。
まだ小ちゃなお母ちゃん恋しい時に離されて
お互いをチュウチュウと吸い合って、
ほんの幼い時から、1匹1匹隔離せざるを得ず、不憫で仕方なかったのに
素直に可愛く育ってくれた。

imokoひらめかず、仮の名前もつけられず
大人しいからオトマツ、うみゃうみゃ言うから「うままつ」とか呼んでいたけど
先輩ボランティアさんが斜め前髪の男の子を
「冬馬(とうま)くん」と名付けて下さった。 馬の前髪みたいだよね。
ricoさん孫Fu~ちゃんが、うままつ→「ムムくん」って。
きじ松は、どうなったかな?

仮の名前はどうでもいいから、来年こそ
生涯慈しんで名前を呼んで下さるご家族が見つかりますように。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡

そしてそして
12月22日にricoさん宅前に遺棄された男の子。
仮の名前は「ジルくん」となりました。

この画像は、遺棄された当日、ぼんやり目がうつろ。
おそらく野良猫さんの子と思う。
逃げようと思うけど身体がついていかず、微かにウーウー言っていた。
 

最初はトイレに休んでいて、ricoさんが抱き上げている時に排泄してたり
トイレが何をするところか分らなかったみたい。


その内、うなりがゴロゴロに変わっていた。
ricoさんが湯たんぽに頭をつけると、隣でふみふみ。
ポタポタと歩くところもみられるように。

ただ、本来なら、この頃の子猫はエネルギッシュ。
今のジルくんは、元気消失している状態。

ricoさんは、ご飯のたびジルくんにa/dを強制給餌してくれてる。
体重は未だ増えないけれど、少し目に光がでてきた。
最初は結膜が真っ赤っかだったけど、少し腫れが引いて来た。

40度を超える発熱が、いちど下がって、再び上がったり
今は4種類の薬を懸命に投与してるricoさん。


どうか、お正月休みで少しずつでも元気になりますように。
ジルくんに幸せ来ますように。
(^-人-^) ニャムニャム

贅沢にたくさんお祈りして、今年のお知らせを終りま〜す。

                               imoko

2 件のコメント:

はやしくん さんのコメント...

ルイちゃんと会って撫でてみたいなとー年末年始悶々としてるはゆしくんです。
うままつって私は響きが好きですよ?被らないし(*≧∀≦*)
ジルくんが子猫らしい元気になるように祈ります(>人<;)ricoさん٩( 'ω' )وファイト!

r i c o さんのコメント...

林くん、いつもコメントありがとうございます(^人^) コメントもらうと嬉しいです(^ー^) ルイちゃん♪に会いたかったんですか?
ジル♪は、熱が40度を越えることがなくなり、平熱に近づき落ち着いてきました。甘え方が、とっても可愛いです(*^^*)

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター