2013年8月9日金曜日

新入り子猫たち、問題色々。

8月6日に子猫11匹連れて病院に行って来ました。
(ricoさん家と合わせて、現在子猫は14匹)

新入り7匹はいずれもワクチン接種の時期なので
それぞれ別ケージにして便を採って出かけました。
(ワクチン接種するなら、検温して心音聴いて便を調べて体調確認)

結果、ワクチン接種できたのは1匹だけでした。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

名前をつけてなかったけどカルテに記入頂くのに
保護主がその場で付けた名前で書いてもらいました。

なので、仮の仮の名前(後で変わるかも…)

ヴーといつも唸ってる「ウーくん」2.3kg
回虫でたので、ドロンタール投与。
ワクチンは来週予定。


imoko猫部屋に来て、次の日からスリスリしてくれます。

video

お皿にご飯を入れたのに、甘える方が先だって。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

真菌疑いのクロッピーとモッピー兄弟、どちらも1kg。
モッピーから回虫、クロッピーからコクシジウム出ました。
兄弟なので、どちらも両方持っていると考えられるので
回虫駆除のドロンタール投与して
その後、真菌を先に退治するってことで、抗真菌剤投与開始。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

黒猫くく1.3kg、キジトラきき1.1kg、牛柄ロロ600g兄弟。
便からは何もでなかったけど、黒猫くくの耳がはげてる。
真菌貰ったみたいなので、抗真菌剤投与。

既に1.3kgだしワクチンしておきたい。
抗真菌剤で、食欲も落ちず元気なら来週明けたらワクチン予定。


キジトラききは、今のところハゲはないので、
きき君だけワクチン接種してきました。


3兄弟と聞いたのに、ロロは小さ過ぎるし、元気が足りない。
6日から病院にお預かり頂き、今日8日に帰って来ました。

下痢は治っていないので、おなかの薬付き。
でもi/dを自分からパクパク食べるし、身体がしっかりした感じ。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今日は写真撮ってないけど
キジ白のココ♀はコクシジウム検出。

苦〜い抗菌剤投与(*ST合剤*サルファメソキサゾール+トリメトブリム)
喉の奥に押し込むんだけど、ちょっと失敗すると口から泡を吹いて
先に食べた物まで、ぜ〜んぶ胃から吐き戻ししてしまう。

1日目は失敗したので、次から薬を押し込んだら
哺乳期でミルクを喉の奥にビュッと入れて、喉を下にさするようにしました。
これで、なんとか。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

あと3匹は、5〜6週齢の子たち。
検便で何も検出されず、保護から3週間経過したのもあり
今日は放牧タイム、大人の猫たちと触れ合わせてみました。

茶トラの男の子が2匹、サビの女の子が1匹です。
ムービーの子は「光我(こうが)くん」と「ののちゃん」

video


光我くんは、ののちゃんと遊びたいようですが…
ののちゃんは、小梅姉ちゃんを追いかけてます。

video

のの“こうめね〜ちゃん、あそべ〜♪”


小梅ちゃんも転がって、ののちゃんと高さを合わせて
遊んであげてます。すぐ仲良しになりましたね。


ののちゃんが離れてしまっても
小梅ちゃんは、この姿勢のまま待っていますよ。
いいお姉ちゃんだー。

光我くんは、マイペースです。
なにかを見つけて一心に遊んでいます。


*光我くん、瓜二つの隆我(りゅうが)くん8日から入院です。
 事情は追々書いて行きます。

                        imoko

0 件のコメント:

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター