2009年3月20日金曜日

面接で選ばれたのは…。

19日
猫さんを迎えたいという方が
対面に来られました。

選ばれたのは… ↓


あれれ?
15日に捕獲器の中に入ってた、あの子です。(^^)
不妊手術の済んだ印の耳カットもありますね。

未だ生後7ヶ月それも小さめの子。
人が嫌いだったり、凶暴だったり
本当に怖がる子ならリリースでした。

でも家族を得ることができるのでは?と
餌やりさんに御願いして
リリースを待ってもらってました。
ケージの中で何も食べず心配されたみたいです。

面接前々日に、こちらに預かって
ricoさん家でも、最初は困ったみたい。
やっと食べられた時には
感激してメール迄来ました。(^_^)

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+


ご飯を食べてくれるようになりました(T_T) 
超〜嬉しいんですけどo(><)o

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+

一晩で
彼女の可愛いさに胸打ち抜かれたricoさんです。(^_^;)
仮の名前は「とんとんちゃん」となりました。

そして昨日、家族を得ることができた「とんとんちゃん」
まだとても怖がりだけど
それを丸ごと包んで下さる温かいご家族です。

まだワクチンも血液検査もしていない…と
それを済ませてからのお試しをお願いしましたが

検診その他、掛かり付けの獣医さんで行い
万が一、エイズや白血病のキャリアでも
一生手放すことはないとお約束頂いて
異例のお試し開始となりました。

                 imoko

2 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

こんな縁もあるもんですね^^
不妊活動でリリース予定の子が、すっと決まってしまわれるなんて。
しかも、まだ検診も終ってない子を、全て面倒見てあげますと名乗り出てくれたご家族様。
こんな素晴らしいことなんて、なかなかあるものではないですものね^^
シャム混じりの青い目のとんとんちゃん。
7ヶ月にしては、まだ幼い顔立ちですよね^^
捕獲器に掛かってしまった時は、ビックリしただろうけど、暖かな温もりの糸見つけられて良かったね♪
しっかり食べて、大きくなぁれ^^

alifetoyonaka さんのコメント...

某所で捕まった
6ヶ月の兄妹「いね&むぎ」と
翌日の「とんとん」

小さいね、可愛いね。
え?リリース?

以前チャイクロを保護した方が
ちょうどその場に居合わせました。

チャイクロ改めすみれちゃん
もうふた回り大きかったよね〜。

その日、3匹を撮影した画像
携帯サイズに焼き直して
画像を送ります。

友人&知人へ、また知人…
まるでチェーンメールですわ。(^_^;)

そこで、とっても素晴らしい方に
出会うんです。

ご覧になって数秒で決まったと思います。
保護中、怖がりで抱っこしたら堅まった
トントン。

その日の夜には
ちゃんとご家族、お母様に
抱っこされ、撫でてもらい…
可愛いとんとんになっています。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター