2010年8月31日火曜日

体重測定:大きい組…と、言っても子猫たち。

1kgを超えた子猫ちゃんたち。
体重測定は、ベビースケールです。

みんな、これに乗るのが好きなので…
なかなか1匹だけのチャンスがない。




仕方なく…
最初に乗せた「ぱんぱん」1.7kgね〜。


ぱんぱんが、どかないので
次に乗っちゃう「なよクン」引き算して1.5kg

うるクンが1.4kg


スケールに乗ったまま…

そのまま寝ちゃうし…。(´m`)クスクス

「もわクン」も量ろうか〜とみると…
爆睡中でした。



               imoko

体重測定:小ちゃい組。

仔猫ちゃんは、毎日1回
体重を量らなくちゃ!です。

茶トラの男の子360g

茶トラの女の子280g

白キジの「りゅうクン」490gになりました。
近々ウィルス検査もしなきゃ。


白×チョコレート色キジ「ぴこクン」
やっとめきめきと大きくなって来て920g
次はワクチンです。


みんな、みんな御家族を待ってます。

                 imoko

うっすら…。

カメラが見てる…モジモジ(。_。*)))…の彩ちゃん。

video

犬舎に来た時、母がうな垂れて
まったく動かないと心配したんだけど
いつも、こんな困ったような雰囲気を醸し出してる彩ちゃんです。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

子犬ちゃんたちの体重を量る時に撮りました。

1枚目は背中にまぁるい点々のある男の子660g
よくみると…。
うっすら目が開いてきてます。

全身は白くて、目の辺りだけ黒い女の子410g

身ごろがホルスタイン柄の女の子665g

濃い茶色の女の子510g
この子は、一番に昨日から目が開き始めました。

黒い女の子620g…うとうと中。

黒い男の子560g…この子も寝てます。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

体重の伸びのゆっくり3匹を
彩ちゃんのお腹に付けときました〜。

video

目が開き始め…生後10日過ぎくらいかなぁ
ワカランけど。

                 imoko

2010年8月30日月曜日

ハッピーハッピー。(^^)

2週間まえからお試し頂いてたダックスの「ハッピー」
迎えて下さったお宅でも
そのまま「ハッピーくん」と呼んで下さってます。

お父さんは、犬にとても親しまれる方
対面にお運び頂いた時に、ハルちゃんが初対面なのに
お父さんのお顔を見上げて…ペロンとしたような…。
ビックリ!! (*゜ロ゜)ノ

もちろん「ハッピーくん」も嬉しそうでした。


以前ともに暮して居られたワンちゃんも
丁寧に育ててくださってた話しを伺って
安心して送り出したハッピーくんです。


まぁ、そこがハッピーくんの特等席なの?
元気にお家の中を走り回っているそうです。

正式譲渡になりました。(^^)
ありがとうございます。

                  imoko

2010年8月29日日曜日

まぁコワいお顔。>彩ちゃん

犬がこんな風に鼻にいっぱいしわを寄せたら
近づいてはダメですね。

彩ちゃん、犬舎に入って来た犬に向って
歯を剥いて唸っています。


以前、殺処分の直前に助け出された
母犬の「マミィ」改め「ココちゃん」もそうでした。
保護当初は、唸り続けるマミィちゃんの前に
うちの犬チャオを置いて
3日のあいだ、マミィは唸り続けて…
唸り疲れて………落ち着いて
チャオは大丈夫と思ってくれました。

彩ちゃんのお世話を、私たちがする時は
急に変わった事をしなければ
鼻に皺まで寄せるのはみられません。

目をまっすぐ見つめないようにして
横目で表情を見ながら
ゆっくりと動く様にしています。

video

1枚目の表情の後、少し落ちつくと…
やはりキレイなお顔です。
少しずつ、慣れて頂戴ね。


みんなお布団から離れて
思い思いの場所に、とっちらかって居ます。(^_^;)


彩ちゃん♀1歳半
ただいま子育て中。


2010年8月28日土曜日

遊び始め。>ちびちび→もわくん

数日ケージの中で様子を見てもらった
虐待現場からのレスキューのキジ白さん

お世話されてたかたは「ちびちび」と
呼んで居られたのですが
この名前、以前の保護猫と同じでややこしい…。

子どもスタッフに訊ねたら
「口元に、もわっと模様があるから…もわクン!」って
まぁ猫部屋での愛称ということで。(^^)

video

穏やかな子だし遊びたがるので
ケージから出しました。
ぱんぱんクンとは体格差があるから
弱い「ぱんぱん」は叫びまくってますね。

もわ:別にイヂメテないのにさ〜

うんリラックスしてます。

ケージの上に陣取って…。

おやすみなさい〜。フワァァ(/ 0 ̄)~゜

                  imoko

男の子と女の子。

この紙袋から話しが始まります。
(撮影場所はimoko家ですが)


★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

昨日の夕方のことです。
ダックスの「ジルくん」「ルラちゃん」を連れて
お散歩中のドナママさんにお会いしました。
     (↑クリックするとHPにジャンプ)

次はシェパードの「ドナちゃん」の散歩と
一度お帰りになった………はずだったのですが
連絡がありすぐに引き返して来られました。

その時の様子はブログに綴っておられます。

幼い乳飲み子
家に帰っても、ミルクも何もない…と相談を受け
兎に角受け取った袋の中身です。

受け取った時には懸命に上を見上げて
シャーと虚勢を張っていました。


★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

ここはimoko猫部屋です。
2匹の兄妹引っくり返してみてもノミはいません。
右が男の子280g、左が女の子235g
女の子は少し風邪引きさんで
最初は目やにで目が塞がっていました。

目やにをふやかして拭い
インターフェロンの点眼&点鼻を。

ちょっとハッキリしたお顔で「にゃ〜♪」女の子です。

授乳前の2匹です。
ミルクも補いながら、ウェットフードを食べさせ始めました。



今日は、検診に行きました。
まだ検便をするには、虫卵などは出て来ない時期
普通この大きさだとノミ駆除ができないので
元気ならば、丸洗いですが
ノミが居ないようなので、そのまま帰宅です。
とにかくキッチリ食べて大きくなろうね。

ドナママさんのブログで募集をかけて下さってます。

                imoko

2010年8月27日金曜日

彩ちゃんの来たみち…。

一日、一日、落ち着いて来た「彩ちゃん」です。
…とは言っても、なにか困ったような表情ですけどね。

この色カタチお顔に…ピンッ!と来た方は
いらっしゃるでしょうか?
(名前クリックすると以前のブログの記事に飛びます)



チャッピちゃんと彩ちゃん姉妹は
2009年の始め頃生まれたと思われます。

某所に兄妹5匹と思われる犬を含めた
8匹ファミリーで行動を共にしていました。

チャッピちゃんが、一番小さかったと聞きますが
保護をした後、兄妹も今のうちなら保護できるかも知れない…と

捕獲したい子たちが野犬であること
犬たちの居場所への捕獲交渉も必要になること
壁が幾つもありましたが
色んな機関との調整で捕獲が実現しました。

imokoのpcにあったはずの記録が数ヶ月分飛んでるし
時期などは、はっきり記憶にはありませんが
チャッピちゃん彩ちゃんの群れの4匹は捕獲され
★あにまるライフ豊中★では手に余る
「野犬の人馴れリハビリ」のために
他の団体さんのお世話になっています。


チャッピ&彩ちゃんの母犬は
早い時期に姿を見せなくなり
おそらく放浪中に亡くなったのでは?と聞きました。
そして兄妹の1匹と思われる1匹も亡くなったようです。

1年半の間には、居場所の土地が造成をされたり
道路や塀ができたりして様子も変わりました。
捕獲器には近づかなかった「彩ちゃん」

↓こんな所に入り込んで出産したんです。

方向転換もできない様な狭い場所
人気がない夜には、外に出てご飯を探しに行ってたらしい。

チャッピちゃんを保護した方
ずっとチャッピちゃんファミリーを見守って
ご飯を運んで来た方の勤務先の裏手にあたる場所なんです。

多くの方の御協力あって、彩ちゃんも保護ができ
8匹のファミリー、亡くなったらしい子以外は
全て保護されたことになります。

ただ…彩ちゃんの産んだ子たちの父親は
群れの頭数の少なくなった場所に
居着いた、血縁のないオス犬だったようです。
28日追記:捨てられた様です。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

みるみる大きくなる子たち…でも、ハムスターみたいです。

この子はホルスタイン(*'ー'*)

元気に大きくなぁれ。

                imoko

ミニピン大・小。>Beeくん

今朝の散歩で、ミニピンのジョイくん(右)に会いました。

ミニピンの最小サイズのジョイくん
一方大きいサイズを超えてると思われるBeeくん
大きな体格差がありました。


Bee:「ボクの方が立派だよね!(`ー´〃)」
imoko:「う〜ん
     でもBeeは無駄吠えが無いのが偉いよね〜(^^)」


散歩が楽しいBeeくんです。
いっぱいいっぱい走らせてあげたいけど
もうちょっと先にね。

                 imoko

Beeくん去勢は30日予定です。

リングは「凛ちゃん」に!

5匹兄妹の残り福リングちゃんお試し中でした。

お試し期間の満了を待たずに
「うちの子宣言!」を頂戴しました。

…というのは、
ご家族一同メロメロ…なんですって。
名前は「凛ちゃん」

初めて犬を迎えると仰る6人ご家族
誰にでも尻尾ふりふり寄って行き
みんなに可愛がられているそうです。


あつ〜い毎日
玄関のタタキは冷たくて気持ちいい〜♪


穏やかで素直な性質の「凛ちゃん」
18日に2回目ワクチンを済ませたから
もうお散歩デビューですね。るんるん♪

正式譲渡です。
宜しくお願い致します。

               imoko

2010年8月26日木曜日

生まれたて…続報/小犬のママの名は彩ちゃん。

8月24日夜に犬舎に来た、生まれたて6匹
お母さん画像が撮れました。

蓋のある溝の下に入り込んで出産をしていた野良犬さん
麻酔を掛け、捕獲棒で首を締め付けて引っ張り出しての保護
溝の中から泥まみれの小犬が6匹発見され保護。


保健所にバリケンを持って受け取りに行くと
捕獲箱にいる母を、再び捕獲棒で首を締め付けて
引っ張り出し、バリケンに移動させたと聞きます。

犬舎に到着した時には、母はうなだれて微動だにしません。
捕獲箱から別のキャリーに入れて帰った子犬たち

奥に小犬を入れたケージとバリケンの入り口を合わせて
「お腹空いた〜」と鳴いてる子犬たちの元に
母が移動して授乳を始めてくれるのを祈りました。

ケージに布を被せて、外から見えなくした上で
犬舎は無人にしました。でも長い時間かたまったままの母でした。

小犬は授乳できない時間が24時間を越えると助からない…
翌朝の時点で授乳を開始していなければ
人工哺乳をすることを予定しながら待ちました。

朝には、移動をしていました。
ちゃんとオッパイも出ていたようです。

video

心配事のひとつは…
母が麻酔を使って捕獲されていること
母乳に麻酔が移行すると、小犬が眠り過ぎる
スリーピングベイビーになることもあります。

母にくっついていても吸っていないことも…。
毎日、体重増加を確認する必要があります。
体重を量ったところ、一日で40〜80g増加
ひとまず良かったです。

母の方は、ご飯を食べる事が出来ました。
捕獲から24時間ほど経って
ケージの中で水鉄砲の様な下痢便を(+。+)あちゃ-
でも、なんとか敷物の毛布を敷き替える事が出来ました。

ケージを継ぎ足して倍の広さにしました。
前半分を排泄スペースにして新聞紙を敷き詰めました。
快適に過ごしてくれますように…。

今日はゆるめの下痢止めの投薬も出来ました。
少しずつ、人が怖くないって解ってくれますように…。

                   imoko

待ちに待ったルルちゃん。>かしちゃん改め

マイコっ子の「かしちゃん」
パパ&ママ&お姉ちゃんとお家が出来ました〜。
名前は「ルルちゃん」


ルルちゃんのお姉ちゃんは
何年も前から「猫が欲しい」とママにお話を続けていて
自分のお小遣いもたまって、お世話もできるようになるまで
猫と暮す事は待ちなさい…と、長い間待っていました。

ある日、ママは
「お家を待っている猫さんがいる」ということを知って
保護されている猫さんを育てた人から譲り受けた方が
一生を大切にできるのでは?と考えたそうです。

そしてママとお姉ちゃんと猫ちゃんたちと対面。
お姉ちゃんの傍にピタ〜ッとくっ付いていたのが
ルルちゃんでした。お姉ちゃんはとても嬉しかったそうです。

お試し開始までに、耳鼻科でアレルギー検査を受けました。
猫のアレルギーは弱い値で、多頭飼いでなく1匹なら
大丈夫な範囲だと仰ったそうです。
それを聞いたママとお姉ちゃん、すぐに
猫を迎えるのに、必要なもの一式を買い物してこられました。

幸せなルルちゃん
待って待って、やっとお家に来たルルちゃんに
お姉ちゃんが作ってくれたお家。



あら?ルルちゃんハウスが逆さまだわ!って
メールしたら…

お姉ちゃんがルルちゃんの行く所、行く所
お家を持って行ってるので、気付けば
反対になったり、入り口が上になったりです…。
「もう、ほっといてあげなさい」っていう
言葉が日々流れている、とか。(*'ー'*)ふふっ♪

嬉しくって嬉しくって仕方ないお姉ちゃん
ハウスを運んでいる姿が思い浮かんで微笑ましい。

穏やかで優しいルルちゃん
ピッタリのお家に迎えて頂きました。
今日でお試し終了、正式譲渡になりました。

                 imoko

そぼろの変身寝相。

そぼろちゃんママから近況続報(^○^)です。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

『へ〜ん』


『しん』


『ニャン』

『あっ色が変わった』

そぼろの寝相がだんだん先住猫と同じになりつつあります。
ゆうべは3匹が運動会をしていました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


ウ〜ン (Θ_Θ;)
文字だけじゃなくて画像も
センタリングできるのでしょうねぇ。

まだブログの編集作業さえ
つかみ切っていないimokoでした。m(__)m


昨夜からの新顔。>Beeくん

ミニピンの「Bee(ビー)くん」です。

ミニピン…って標準の体重はどのくらいだろ?
この子9.6kgもあります。

さっそく検診に行き、せめて8kg以下には
落としなさいと言われました。
一緒にダイエットしましょか…(^_^;)imoko



4歳オス:去勢は近いうちに
血液検査結果:異常なし
フィラリア検査:陰性
検便:異常なし

2010年8月25日水曜日

生まれたて。

昨夜、犬舎に来た
ちびちゃん6匹………と母犬。

まだ300〜400gの子犬たち。

事情は、追って書き込んで行きたいと思っています。

video

とにかく、命をつなげないと…。

                 imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター