2013年7月10日水曜日

8日の動物病院での報告、いろいろ。

譲渡会のその後…。

◇ エルちゃん&ウルフくんお試し中:仲良し2人で物怖じせずに居る様ですが
                 エルちゃん、涙目鼻づまりが再発しました。
                 今日、病院に行って下さって点眼と内服。
                 ありがとうございます。

◆ 小次郎の結膜炎治りました。
  抱っこが嫌いな小次郎…だったのですが、無理矢理羽交い締めにしてる内
  点眼は嫌だけど、その後のアゴ下のなでなでを気に入って、喉を鳴らし始めました。
  スリスリが増しているので、今後は抱っこもそれほど嫌がらないかも知れないです。
  災い転じて福になりました。


◆ いぶきくん、腸内環境が整って来て、便も固まって来て元気いっぱい。
  金曜日からお試し開始予定です。



◆ シェリーちゃん改善中:病院に2日預かって観察頂きましたが悪い所はなく
  どんどん、いぶきくんと遊べる様になって来ました。
  普段から食は細く、食べ残しをricoさんが口まで運んで補っています。
  病気というのではないけれど、そういうペースの子なんだろうと思います。
  いぶきくんと取っ組み合いをして、おそらくケリケリなどで爪が目に入ったか
  目を腫らしていたので、ただいま点眼2種しています。


video

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


8日に病院に行きました。
「シェリーちゃん」の目、「叶夢ちゃん」検便、「とらさん」の毛が抜けた箇所
毛艶が悪くなった「チビちゃん」、食べなくなった「いそくん」
いつもの通りご一行様。^_^;

シェリーちゃんは引き続き点眼、叶夢ちゃん便中にコクシジウム虫卵1個!>_<
投薬更に1週間頑張る、コレ苦いの。頑張るのは叶夢ちゃんですかね。
とらさん、ハゲたところ問題はなく、新たな産毛が見えるので、このまま様子見て。

11歳のチビちゃん少しの歯肉炎はあるけれど、
血液検査の結果、腎臓は正常だった。(imokoは腎不全来たかーと思ったんだけど)
急に食欲が落ち体重も落ちて、脱水状態だったので
帰宅してから皮下輸液をして、食事は工夫。


今日はスープ入りのウェットフードなどを、色々いれてみました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

さて膀胱腫瘍の「いそくん」少し前から高栄養の缶詰を入れてたけど
食べなくなり、流動食を入れてたけど、喉から締め出す様にダーッとこぼす様に。
触診の結果、腫瘍は大きくなってて、腹水もたまっている。

食べてないのに体重は落ちず、ズシッと重いのは、腹水だったんだ。

腫瘍と戦うために出来ることはもうない。
利尿剤をかけて腹水を排泄させることはできるだろうけど。

腫瘍の位置は、排泄に邪魔になる場所ではない。
水だけは自分で飲むことができる。排泄もできる。

チューブを胃まで入れて、毎食入れることも出来る。
そうしたら、もう1ヶ月くらい行けるのかも…。

色々と思ったけど、チューブ入れて強制給餌をしても
いそくんは喜ばない。

栄養補給することで病気に克って、再び機嫌良く暮らせる子なら
嫌がってもドンドン入れるけど。

人生の最後に、人から毎日嫌なことをされた1ヶ月を抱えて逝かせたくないなぁ。

甘えん坊で、抱っこ抱っこが好きな「いそくん」
「いそくん」の好きな食べ物は「なでなで」と「だっこ」と「スリスリ」だね。

今日からは、それだけあげる事にしよう。

ちょっと工夫して、猫部屋のケージから「いそくん」だけ
隣の部屋の私の布団に降りられるようにしました。

今、これをタイプしている机の下に「いそくん」が居ます。


部屋をうろうろしながら、時々膝の上に乗って来ます。


この選択が良いのかどうかは判らないけど…。

今は「いそくん」最優先にしています。
毎日たくさん頂戴するメール、通常の時のように返信がかけないので
メールのお返事が少しずつ遅れていて申し訳ありません。

流動食を拒否するようになってから3日目。

                      imoko

0 件のコメント:

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター