2009年4月23日木曜日

チャムいろイロ色。


あれ?久しぶりのチャム
こんなにお顔が黒かったっけ?と
思った方。正解です。

シャム系の子の色
夏と冬で少〜し色の濃さが違います。


↑ 昨年夏のチャムです。
シャム系の子って
どうしてお顔の真ん中
脚の先&尻尾が色づいてるの?

その辺りの体温が低いから。
お母さんのお腹の中にいる時は
体全体が暖かいので、真っ白なんですよ。

猫の毛色を決める遺伝子の中には
体温によって働きを左右されるものがあるのです。


昨年秋のチャム
そういえば、この頃のアクアも、殆ど白猫ですね。

「チャム♀4歳」
レボリューションによるノミ&ダニ駆除
3種ワクチン2回接種
不妊手術済み
猫エイズ・猫白血病 ともに陰性

2 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

猫の毛色って、ほんと摩訶不思議ですよねぇ^^
冬毛と夏毛でまったく違う猫みたいに毛色が変ったり、大きくなってくるにつれて、様々な柄が出てきたり。
アクアも去年初めて会ったときは、真っ白な毛色にアクアブルーの瞳が印象的でしたものね^^
でも、今のアクアの茶色みがかかった縞模様が薄く入っているのも、味がありますよね♪
うちの迦陵も薄いキジ柄だったのに、今は背中に真っ黒な線のはいった正にキジ猫さん。
胡蝶も泣いてマスカラ落ちちゃったって感じのお顔立ちだったのに、茶色の濃淡が綺麗に出てきて、本当に綺麗なサビ猫さんになっています。
これから、どんな感じの毛色が出てくるか、どんな性格が出てくるか、本当に人間の子供みたいに、楽しみな毎日になっています^^
シャム系のチャム、これからどんな毛色を見せてくれるのでしょうか?
毎日の生活にメリハリをくれる猫さん。
チャムも暖かい家族に巡り合えるといいね^^

P.S.
今日から仕事復帰!! まだ喘息の発作と微熱が続いていますが、なんとかヒーヒー言いながら仕事こなしてますw
ご心配有り難うございました^^

alifetoyonaka さんのコメント...

恥ずかしながら?
白猫と白猫の親から
黒猫が生まれる事がある?なんて
昔は全く考えた事の無いσ(^_^)

あげくの果て、三毛猫って
家族全員が三毛なのかと
子供の時は思っていました(^_^;)

「泣いてマスカラ落ちちゃった!」って
いつでも里親に私が書いてましたかね。
なんか覚えがあるような。

胡蝶ちゃん、昔も可愛い感じだったけど
今はキレイに成長してますしね。

不思議っていうのも
猫の魅力のひとつでしょうね。

チャムはricoさんは
「可愛いくてたまりません!」って
言ってますね。

少々気位が高いのかなっと
人を独占して他の猫を寄せ付けない
性質あるけど、人にはとっても甘える

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○

熱は高熱の時期よりも
下がった時を大事にしないと
いけないらしいですよ。

私は大人の百日咳みたいになってます。
豊中周辺とても流行っている様です(^_^;)

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター