2009年4月20日月曜日

ふたたび、やっこ。

お試しに行っていた「やっこ」ですが
帰って来ました。

やっこが夜鳴きをした!という理由と…
それだけなら、もう少し様子を見てもらうのですが

先住の猫さんが、オシッコを我慢して
体調を崩しそうだったので
お試し中止とさせて頂きました。


始めの保護家庭
うちでの預かり…
一度も夜鳴きをした事がなかったのに

帰ってきたやっこは
前と少し違います。

放っておいても膝に乗ってきて
ずっとゴロゴロ喉を鳴らしてたやっこ
今は、こちらから抱っこしてあげないと
寄ってきません。

不安だったのですね。
新しいお家で1匹とか2匹で
愛してもらえることはとても嬉しいこと。
でも環境が変わる事は
猫さんにとっては一大事だということを
今更の様に思い出しました。

たっぷりと可愛がってあげましょう。

…という事で
再び「家族募集!」

2 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

そっかぁ・・・やっこ先住猫さんともお家にも溶け込めなかったかぁ^^;
いろいろ難しいですよね、猫や犬の多頭飼い。
特に神経質な猫さん・犬さんがいると相性の問題ありますからね・・・
やっこも始めてのところですこし不安抱えていたのかな?
うちも胡蝶が来たときは、3日間殆ど付きっ切りでした。
胡蝶はごはんは食べに出てくるけど、直ぐにベット下に。
迦陵も「ふー・しゃー」言って、とにかく「怖くない・安心していていいんだよ」ってずっと2匹に言い続けてましたね(///ω///)テレテレ♪
おかげで、今では2匹で毎日追いかけっこ。朝一番の喧嘩ごっこと、毎日ドタバタしてます^^;

今回はちょっとご縁が無かったけど、甘えっこのやっこのこと、また暖かい赤い糸が振ってきてくれるよ^^

alifetoyonaka さんのコメント...

猫さんは
単独行動の動物ですから
社会化の時間が短くて
時に相手をなかなか
受入れられない子がいます。

長い間1匹で可愛がられて安心してるのに
新しい子が来る…。不安いっぱいで吹きまくり。

生後5〜8週の過ごし方が大きいです。
その時期に、親兄弟や猫友とすごしたか?

数日くらい「ふ〜しゃ〜」は
当たり前なのですが、先住猫ちゃん極度に
怯えてしまった様なので、撤退しました。

夜鳴きはひたすらよしよし…
するそうです。
迦陵・胡蝶ちゃんのパパがしてくれたように。
不安を解消してもらえると…。

まぁ仕切り直して
本当の赤い糸つかまえましょう。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター