2009年2月19日木曜日

猫は変化する!?

★あにまるライフ豊中★地元の町内では
4年前からTNR活動をしていて
今では新顔を見付けたら
捕獲器を仕掛けるという体勢で
年間で1〜2匹程度です。

最近、新しい茶トラの猫さんを見かける
通りがかりではなく可成りの頻度で
すでに繁殖年齢だと。
捕獲器を仕掛けたところ…

思っていたのとは違う子が入りました。
可愛いお目目の茶×白の子。
耳カットはありません。


でも、この子には見覚えが…
4年前のTNRの記録を探したら
思っていた子が出て来ました。

そのころは未だ1歳なるかならずの小柄な子
その子に、今ご飯をあげている方に
捕獲器ごと見てもらうと…
「こんなに大柄じゃない。」と。

でも、うちの子と違って抱っこできるまでに
成っていない子は、じっくり観察できないので
いざとなったらあやふやです。
4年前の画像は、下のとおり…
意見が分かれます。


この時は、手術直後でピアスが付いています。
この年度は、ゴムの首輪とピアスから始めました。
でも、長い間付いている子と
かなり早くにピアスが落ちる子と…いろいろ。

2年目の子たちから、耳カットしています。
耳にはさみを入れるのは
確かに可哀想だけど
2度お腹を開かれることを思ったら
雲泥の差ですよね。

とにかく捕獲器のまんま暖かくして
猫ちゃんには朝まで我慢してもらいました。
夕方、餌やりさんの所には
いつもの茶トラは現れない…

そして、翌朝も来なかった…
(常に毎日通っている子なので)
手術済みの猫だと確認できたのでリリースでした。

親、兄妹…血縁の子たちの中では
見た目で判断は、とても出来ません。
写真を撮って、全身の色目も出来たらスケッチ
シッポの長さ、形や、縞模様が脚と尾だけか
背中にもあるのか…細かく記録してても
耳カットがなければ迷います。

この茶トラは体積は2倍に成長していましたし
数年、外で暮らしても
人からご飯をもらい続けたら
顔から警戒の雰囲気が消えていて
目つきも変わっていますよね。

とにかく、2度お腹ひらくことがなくて
良かったねって、それだけなんですけど。

1 件のコメント:

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

以前はピアスとかだったんですねぇ。
うちは耳カットしか知らなかったもので^^;
でも、4年前の子だとしたら・・・避妊手術のおかげで元気に生きていてくれてたのかもですね^^
野良さんの平均寿命は4~5年と聞いたことあります。
飼い猫のように、餌や寝床がしっかりしているわけでもなく、環境も辛い状態が多いですから・・・
あにまる様の活動が無駄なことでない、確かな証拠ですね♪

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター