2009年10月30日金曜日

だっこで散歩。>ローラちゃん

朝からローラちゃんを犬舎から
ガレージに出していました。

夕方には、少し散歩をということで
抱っこして出掛けました。


土の地面になってから
そっと降ろしてみます。


・・・動きません。


リードを引っ張ると
そのままズルズルと引きずられました。

名前を呼びながらでもダメです。
オヤツには全く反応しないので
暫く休憩して、また抱っこ。


まっ気長にいきましょう。(^_^)

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

両手が塞がってたので
カメラは茉依ちゃんの手にありました。

ムービー見ると目が回りますよ。
承知の上の方だけ、ご覧下さい。


ローラちゃん♀7歳
11.5kg
不妊手術済み
フィラリア陰性

4 件のコメント:

ムーン さんのコメント...

ローラちゃん、人でいうところの適応障害みたいなものでしょうか?足腰が弱らないよう少しづつでも歩いてくれるようになるといいんだけど。それにしてもimokoさんてスゴイ力持ちだったんだなぁ。

alifetoyonaka さんのコメント...

ローラちゃん
犬舎に人がいない時には
きっと立ち上がってもいます。

リードをつけなければ
裏庭を歩くこともしました。
(私は見てないけど…)

生まれてから7年間
リードの経験が無いということは
とても大きなことです。

小犬だって最初は嫌がりますね。
でも生後4ヶ月までのあいだなら
大抵のことは
その内なれることができますね。

どうしたらリードになれるかなぁ。
最初はリボンを付けっぱなしで
ひらひらさせておきましょうか。

*.。+o●*.。+o○*.。

(o^-^o) わたし27kgのチャオだって
1km抱いて歩いたことも…。

mikalovesally さんのコメント...

こんにちは!
さきほど私のブログにUPさせていただきました。
シェルティランキングで、たくさんのシェルティ愛好家に見ていただけると思います。

もともと頭の良いシェルティですから、状況になれて飲み込めると、ちゃんと生活ができるようになると思います。
きっと今よりもっと可愛い家庭犬になれるのではないかしら・・・

alifetoyonaka さんのコメント...

mikalovesallyさん
ブログへのご紹介を
ありがとうございます。

そうかぁ
ローラちゃんはお嬢さんなのですね。
今日は仔犬ちゃんの面接などがあり
犬舎でじっとしている
ローラちゃんの隣に腰をおろし
なでなでしていました。

ローラちゃん人はスキなのです。
撫でたり抱いたりを嫌がる事はありません。

今日は昼間に獣医さんで
手術後の抜糸をしましたが
そこではちゃんと歩いています。

門の前でキャリーから出しましたら
タタタ・・・ッと素早く
逃げました。ヾ(゜0゜*)ノアレアレー?
短いリードを付けていました。

シェルティさんは賢いですもんね。
今はじっくり観察してるのでしょうね。

ゆっくりと考えて
状況をのみ込めたら、きっと。

前のシェルティのチーズくんも
リードを繋いだら1時間かかって
30mしか動かなかったです。

毎日外に連れ出して、散歩道でずっと
留まって一緒に休憩したりして…
その内に歩いたと思ったら
はしゃいで甘える様になりました。

何事も日にち薬。(^_^)
あせらず行きます。

色々教えて下さいませ。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター