2009年10月2日金曜日

ブログへのコメントの書き方。

「コメントってどうやってアップするの?」って
ご質問がありました。
そういえば、私も他の方のブログに
コメントしたかったけど出来なくて諦めた経験が(^_^;)

説明できるかな…。


ブログの記事の下の所にこのアップなら

「2コメント」のところをクリックするか


【最新コメントです】のコメント部分をクリックして

「コメントを投稿」をクリックすると



こんな画面が出ますね。

「コメントの投稿」の四角の部分に、文章を書いて

プレビューをクリックすると



これは

私がログインしてるのでalifetoyonakaになるのですが


「名前/URL」の左の○をクリックして名前を入れると

署名コメントになると思います。そして「公開!」

さぁ、書き込んで下さい!

きっと迦陵・胡蝶パパが応えてくれると思いま〜す。

(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

                imoko

3 件のコメント:

ムーン さんのコメント...

爆笑!!「さぁ、書き込んで下さい!」って、面白過ぎですよ(爆)Imokoさんはおちゃめさん♪

迦陵・胡蝶パパ さんのコメント...

Σ(゚∀゚*) 何気に私に振られているのね!
確か、胡蝶のこと載せてもらった時もおなじようなことが・・・ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

うちがあにまるライフ豊中さんと、お知り合いになった切っ掛けを作ってくれた胡蝶。
(その前にも2匹ほどお問い合わせさせて頂いたんですけどね^^; その子達は今、幸せに暮らしています^^)

元々うちが、精神性のストレス障害を抱えていて、先住猫の迦陵とともにアニマルセラピーに勤しんでいたのですが、引越しを期に迦陵の遊び相手兼妹として胡蝶を迎え入れさせて頂いたのが、このブログとのお付き合いの始まりでした^^

高槻市で行われている動物愛護フェスティバルで、お手伝いした事も切っ掛けとなり、いろいろと猫や犬の現状。避妊・不妊手術の大切さ・・・ 何よりも小さな命が、壊れた玩具のように捨てられてしまっている事・・・
たくさんの事を学ばせて頂きました。

その為に、うちの出来る事ってなんだろ?って考えたとき、ブログのお手伝いが一番早く出来る事だって、思ったんです(〃▽〃)テレテレ
たくさんコメントを書き込むことで、アクセス数も増える、たくさんの人がコメントに書き込まれている内容で、保護されている子の可愛らしさと愛らしさ、小さな命が頑張ってる様子が、いろいろ伝えられたらって・・・

残念ながら、虹の橋に逝ってしまった子達もいます。
でも、そういうブログの内容にこそ、書き込みしないとって思い、泣きながら書き込みした事もあります。

唯単に、コメント書きまくってる人って思われてるかもしれませんけどね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

でも、こうしてムーンさんが書き込みしてくれた♪
それは、うちにとって凄くうれしい事^^
いろんな人が、いろいろな想いを綴る事で、もっともっと小さな命のことを伝えられると思います(b´∀`)



・・・ちょっと偉そうな書き込みだったかなΣ(´∀`||;)ドキッ!!

alifetoyonaka さんのコメント...

オオーw(*゜o゜*)w
早速、何倍も書き込んで下さった。
わたしにいうことはありません。
さようなら〜。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。

って帰ったらあかんか。(^_^;)

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター