2013年5月31日金曜日

猫の近況いろいろ。>ことら、いそ、コテツ&小次郎、まる&もも

え〜っと最近、猫たちの紹介がおろそかになってるような…。
子猫も5匹来ていますが、少々置いておき。

27日の月曜日に動物病院に行って来ました。
ricoさんが「“ことら”のオシッコが薄くて臭わないような…。」と
気にしていたので(オシッコが臭わないのは、腎不全の症状のひとつ)
診て頂きました。

まず尿検査。通常比重が1.4くらいのが、1.1少し薄い。

血液検査でクレアチニンとBUNを調べた結果、軽度の腎不全でした。
まだ食欲が落ちた訳ではないし、ふつうなら気がつかないくらいの。

何でも食べるんだし、腎臓の処方食に替えて
1週間か10日に一度、皮下輸液をして、数値が改善されるといいな、って。

皮下輸液組が、とらさん、まるくん、ももちゃん、に加え4匹になりました。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

以前から、特発性膀胱炎の「いそくん」
抗生剤を投与して、血尿が改善していました。
でも抗生剤は、長期にわたって使うものではありません。

血尿がおおかた改善したところで、投与を中断して
処方食だけにしていました。(*ヒルズ c/d マルチケア 猫下部尿路疾患)

再び、尿が鮮血の色になってしまいました。


尿の中に、赤血球だけではなくて細胞が…
おそらく腫瘍が崩れているのだろう。

良性かも知れないし、悪性かも知れない。
おそらくシニアでエイズ陽性の「いそくん」簡単に切除とか言う訳にいかない。

痛くないように、食べられるように
できるだけ不快感が少なく暮らしていけるように、治療を相談します。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今、imoko猫部屋での、一番の甘えたくんは黒白「小次郎くん」です。
トイレの掃除をしてても、身体に向かって転がって
無理な体勢でもお腹を見せようとするんですよ。

ほら、何か言うてる〜♪


たぶん「小次郎くん」と兄弟のキジ白「コテツくん」↓
今、コテツくんのケージは、横に2つが移動できるようにしています。
2匹とも、食いしん坊の甘ったれ坊主です。


動く様子をご覧頂きましょう。

コテツくんのケージの前に、小次郎くんが居て、右隣のケージには、
黒猫「小梅ちゃん」がいます。

少々引っ込み思案の「小梅ちゃん」ですが、
部屋に入って目があうと「にゃ〜♪」って必ずお話してくれるの。

video

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

腎不全っ子の2匹。
まるくん17歳、ももちゃん2歳。

video

みんな可愛いけど、狭い部屋に多すぎるなぁ。^_^;

                     imoko

0 件のコメント:

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター