2015年3月30日月曜日

ラブちゃんお花見に

昼間  ★あにまるライフ豊中★から わんちゃんを迎えて下さった ご夫妻が
お花見の帰りに 寄って下さいました (*^_^*)

近所に来られると 時々 お里帰りしてくださるんです

急いで imokoさんに電話して 呼びました (*^^*)



とっても なつっこくて
来る度に これでもかっていうくらい 甘えてくれる 可愛いラブちゃん (〃^ー^〃)




ラブちゃん  嬉しいお顔が  ギャハハってお顔に見えるよ(  ^∀^)



ラブちゃん ユウ君と初対面しました

ユウ君は嬉しくてたまらないけど
大人になったラブちゃんは
落ち着きのないユウ君に
ちょっと たじたじ (^_^;)



そんなユウ君  今日初めて アスファルトに足をつけました (*^_^*)

でも 土の上を歩くのは あと4日後くらいからです

思いがけないラブちゃんのお里帰り 嬉しかったぁ ヽ( ̄▽ ̄)ノ

ラブちゃん また来てね♪

待ってるよ (*^ー^)ノ♪

r i c o 

サンテ♂風邪をひく

二日前から 酷い咳をしだした サンテ

こりゃいかん!




土日を挟み 病院が休みなので
今日 地下鉄とモノレールを乗り継ぎ いつもお世話になっている 動物病院へ

ところが いつもは yoshikoさんの車に乗せてもらい 楽をしているせいか

5kgになったサンテを キャリーバッグに入れて 往復持ち歩くのは 結構な重労働 (^_^;)

時々下ろしては 休憩しながらの 行き帰りでした


サンテ 熱はなく お薬を二種類処方してもらい

大嫌いな爪切りもしてもらいました (^_^;)

あっ!  とても可愛いパグちゃんが レーザー治療に来ていました(*^_^*)



r i c o

2015年3月29日日曜日

♡世界一可愛い み・の・り♡

突然悲しいお知らせですが、マルチーズのみのりが虹の橋を渡り、お星様となりました☆



繁殖犬だったみのり達7匹があにまるライフ豊中へやって来たのは2011年9月。

何犬?と思うほど、痩せこけ毛は無く耳の中は真っ黒で、
その中で目の玉が薄っすら白くなったマルチーズ、それがみのりでした。

見えにくそうな目ですが、食べ物の取り合いでは我先に行こうとする気の強さ!
しかし見えない事が災いして一番にフードに辿り着く事はありませんでした。

仲間は次々と新しい家族に迎えられ、
1年経った頃みのりも小さな子ども三人の居るお宅へトライアル!

しかし、24時間遠吠えをして可哀想だと。
愛情深い判断により、我が家へ帰って来ました。

それから更に1年半後、
とても安心できる里親希望をしてくださるお宅へ行き、三日間頑張って頂きましたが、
やはり「一日中ドアへ向かって、帰りたい!帰りたいと泣きます。
もう帰してあげたいの」と戻って来ました。



そんなみのりの体を心臓病は少しずつ蝕んで行ったものの、食欲も排便尿も
明るくはしゃぐ姿も亡くなる当日まで変わらず絶好調でした。

肺水腫は突然みのりの肺と心臓を圧迫し、救急病院へ行く時も私は家族に、
「ちょっと行ってくるわ。すぐ帰るから」と気軽に声をかけて出かけました。

こんな姿で帰って来るなんて。

皆様に一日も早くお知らせをしなくてはならなかったのですが、ぽっかり空いた穴には、
みのりがどんどんいっぱいになり今はパンパンでそれを取り除こうとは思えません。

三年前、乳がんの術後まだまだ皮膚のダメージが強く傷口の糸が何度も外れ
病院へ駆け込み縫い直してもらう事数回。
麻酔をしなくても縫わせてくれて、
先生に「みのりは我慢強いね!」と毎回褒めて頂きました。

誰よりも愛らしく!我慢強く!ワガママを言わず!

世界一可愛いみのりでした。

愛し子を無くした親はもがき苦しみの時間を経て辿り着く言葉は
「ありがとう♡」
ただこの一言だけです。

みのりのような繁殖だけに生きなければならなかった子が
一日も早く救われます事を願いますm(_ _)m


凛ママ

2015年3月28日土曜日

二回目のワクチンに行ったよ>ユウ君

昨日 3月27日
Yoshikoさんの車に乗せてもらって  二回目のワクチン接種に行ってきました

診察台に乗って 体重測定
ユウ君 7kgになりました

検便も OKでした

(病院で ユウ君の写真を撮るのを 忘れました(^_^;) )



ユウ君は キャリーバッグが好きなので
車の中でも キャリーバッグの中に入り 騒がず暴れず
静かにしてくれます

あと 二週間程で 本当の
お散歩デビューです

嬉しくてたまらない様子のユウ君の姿が 目に浮かびます (〃^ー^〃)

r i c o 

2015年3月27日金曜日

大事なピィピィ。>彩ちゃん

今日は、子どもスタッフ幸奈ちゃんが久しぶりに来てくれました。
子どもスタッフに加わってから、もうすぐ6年。



彩ちゃんは、散歩のメンバーが交代して、しばらく散歩で会わないと
次に犬舎に行った時には、車の下に隠れて出て来ないんです。
でも、幸奈ちゃんには数ヶ月会ってなくてもすぐに寄って来て、
ハーネス付けてもらって、尻尾あがって得意げに歩く。

なんか、大人と子どもでは彩ちゃんの警戒度が違う〜。



嬉しそうなのは、もう1つ理由があります。
なんとなく口が開いたまま。



少し歩くと、伏せの姿勢になってカミカミし始めました。
ピ〜♪ピィピィピィ〜♪ 夢中です。



ピィピィ鳴るボールを持ってる時は、
彩ちゃん匂いも嗅がず、オシッコもしないんです。



ちょっと置いても、動く時には慌てて咥えて大事に運びます。

                                imoko

2015年3月26日木曜日

猫まみれになる二日間。

 ブログのサイドバーにある【御協力頂いてる方たち】のリンク
猫の首輪と猫雑貨専門店キスキスコーシュカ便り のチバンビーナさんのお店

バナー KissKiss Kowkaさん は、
ロシアンブルーのジュジュくん キジトラのルークくん兄弟が切り盛りしています。
ルークくんは、★あにまるライフ豊中★から迎えて頂いた猫さんです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

2015年4月28・29日 チバンビーナさん主催で
枚方市の56anというギャラリーにて開催される猫展。
28日訂正: 56un<ゴロク アン>
「猫まみれになる二日間」

キーワードはひとくちに猫!といっても…

羊毛フェルトの猫まめぐち???
消しゴムはんこ、キャンドル、イラスト、猫雑貨、ハンコのガマグチ?
手刺繍とか…生意気猫もくるらしいよ。もちろんチバンビーナさんも。

詳細は、参加される作家さんによる寄せ書きブログをご覧下さい。
「猫まみれ」 ←クリック

そして、ぜひ足を運んで素敵な&可愛い!
猫をテーマにしたアレコレ、ご自分の目で見て楽しんで下さいませ。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


チバンビーナさんが、かつて豊中にご縁があったことから
★あにまるライフ豊中★を応援してくださって、
2008年末には、 X'mas*柄のキッカー
年明けには干支の牛柄のキッカーの売り上げをご寄付下さいました。

そして2009年5月、2010年5月に開催された
猫展「猫まみれ」の際も、みなさんからの心のこもったご寄付を頂戴して居ります。

そして今回も、猫支援のご寄付を予定頂いているそうです。
ありがとうございます。

                         imoko

夕方の散歩は>ユウ君

今日の夕方の散歩は

ユウ君 と 地域猫の たびちゃん♀と一緒に
ご近所を ぐる~っと  一回りしてきました (*^_^*)



ユウ君を 抱っこして歩いてたら たびちゃんが ず~っと
ついてきてくれました (*^^*)



r i c o 

カート de さんぽ。>ユウくん

今朝の散歩、ユウくんがカートでやってきました。
抱っこ散歩でも人や犬に会わない時には、じっと大人しく抱っこされてるそうで、
カートに乗っていても、誰にも会わなかったら、お座りして周りを眺めているんですって。

ビクトリアに会えて、嬉しい〜♪のユウくん。↓

video


ボクも早くみんなと一緒に歩きたいっ!




少し歩くと、柴犬の兄ちゃんに会ったよ。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ユウくんの詳細は…「いつでも里親 D108809」
明日2度目のワクチン接種します〜。

ふあ~ぁ早起きだねぇユウ君 (^_^;)

一昨日は きゅ~んきゅ~んて 一回鳴いたら 静かになった

昨日は 私が 階下に降りるまで 静かだった

今朝は 6時から きゅんきゅんわんわん 鳴き出した (^_^;)

ユウ君 寒いよ~
ヒーターの前に 足を出して座ると ユウ君が乗っかってきて 甘えた (*^_^*)

どしたん?  寂しかったん?

撫でると とろんと眠そうだ

ご飯 ちょうだいのお顔
元気で やんちゃ坊主の お顔
お母さん 恋しいお顔
お腹出して 甘えるお顔
眠くて とろんとしたお顔

私は おばあちゃん

でも 今は ユウ君の お母さん 



子育てって 人間も動物も
大仕事 (*^_^*)

r i c o 

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ユウくんの詳細は…「いつでも里親 D108809」

2015年3月24日火曜日

はじめてだ~(*^^*) >ユウ君



昨日 imokoさんが ちゃおのカートを貸してくれました

ユウ君  ハーネス着けたよ (*^^*)



今日から ハーネスにリードを付けて カートに乗って
お散歩に行くよ~(*^^*)♪



r i c o 

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ずっとricoさんが抱っこして散歩してましたけど、
3ヶ月、さすがに抱っこは重いのでカートで、となりました。
介護用ですが、役に立つかなっと。  imoko

2015年3月23日月曜日

おかえり (*^_^*) >ユウ君



3月11日に お試しに行っていた ユウ君が
3月20日 ★あにまるライフ豊中★ に帰ってきました

それは お家のお母さんとお兄ちゃんに アレルギーが 出たからなんです

お試しに行った当日
ユウ君に触れたお母さんの腕に ブツブツが
それから 身体全体に広がってしまいました

それでも お試し期間いっぱいまで ご家族で話し合い どうにかと がんばって下さいましたが
子犬のユウ君とのこれからの生活を考えたら 難しいのではないかと決断されました

お母さんは ユウ君を気に入って下さって
お姉ちゃんは わんちゃんとの生活を 6年間待ち焦がれての ユウ君との出合いだったのですが

ユウ君との別れは とても辛かったと思います(;-;)

ユウ君が こちらに帰ってきて どうしているだろうと
心配されてた お姉ちゃん

ユウ君の元気な様子を お知らせすると とても喜んで下さって
結婚したら わんちゃんを飼いたいと思いますと 仰っていました (*^_^*)

ユウ君に 新しいご家族が見つかるまでは 心配でたまらないだろうなと胸の内を察します

*~*~*~*~*~*



さてさて 帰ってきたユウ君 は 元気いっぱいです (*^_^*)



おもちゃが 大好き
特に ゴムでできた 噛んだらキュッキュッて鳴るのが 大好で  投げたらくわえて持ってきてくれます



お座りも 上手ですよ
足の上に乗って おもちゃで遊んだりもします (*^^*)


階段の上がり口の柵を飛び越えるようになったので
もう少し高い柵を付けると
また飛び越え (^_^;)

とうとう こんな高い柵をつけてしまいました (*^^*)

↑ 2月半ばのユウくん&マヤちゃん



さぁ これから ユウ君を家族に迎えて下さる方を 募集致します (*^_^*)

どうぞ よろしくお願い致します m(_ _)m

r i c o 

片思いから…(*'ー'*) >こうめ

こうめちゃん、来た最初から、黒猫ハニーのストーカーしてました。
ハニーは、鬱陶しそうに避けてましたけど、最近こんな姿を見る事が多くなりました。

忘れていましたが、こうめを捕獲したお家で、母猫かな?と言われたのは黒猫さん。
こうめは、お母ちゃんを見つけたつもりなのかな?

ようやく、両思いになれたのかな?



あ、左がハニー右がこうめです。
                              imoko

2015年3月21日土曜日

ピース兄ちゃん一番好き!>てんてん

チョコラブのピースくんが来てます。1週間のお預かりです。

だれからも好かれるピースくん。
てんてんも大好きで、ずっと追いかけ回してる。
ピースくんに遊ぼうって来る犬には、焼きもちで威嚇してしまう。

ピースくんが来てから、てんてんはimokoの顔を全く舐めないんです。
散歩さそいに行けば喜ぶけど挨拶してくれるだけ。いや、舐めなくていいけど。


ピースくん、2009年2月末に来ました。

すぐに周りの人たちがピースくんを好きになりました。

あれから6年、無邪気なピースくん10歳になってるんだ。∈( ̄o ̄)∋ ほぉ



天気もいいしご機嫌な方たち。

                            imoko

診て頂いた色々。>おカル、ちび、のんちゃん+アンちゃん

20日に病院に行って来ました。

まずは「おカルちゃん」血液検査。
猫エイズ&猫白血病ともに陰性、一般検査も異常値なし。
少々風邪をひいてハナミズ垂らしても、数日で快復するさすがの野生?

8月末に保護した「おカルちゃん」
もともと4週間保護以降にウイルス検査を予定してたけど、
バタバタしてて、なかなか連れて行けませんでした。

まるまる野良猫を捕獲器で保護して、その子から採血をするとなると
せめて洗濯ネットに入れて行かねばなりません。

一度トライして洗濯ネットに入れて行ったのですが、
病院で待っている時間に、猫好きな犬にキャリーを覗き込まれて興奮
警戒心爆発して、キャリーから出す事もできませんでした。

それから、何か他の猫の通院のついで、
且つimokoがゆったり落ち着いて、ネットに入れられる時を…と思ううち
いろいろと用事ができてしまい、これまで延びました。

肝臓も腎臓も大丈夫な立派なおばあちゃんです。
ただ、飲水量が保護猫イチなので、まさか糖尿?…はないよね?


ネットにいれて採血した後、ずっと膝に乗せていました。
諦めたのか、額を撫で続けてもイカミミにもならず可愛かったです。

このまま甘えん坊に変身してくれたら嬉しいけどな。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ちびちゃん、昨年秋頃からなんか変。
トイレの外に排泄したり、その頃からずっと便はユルめ。
よく食べ、よく遊び、よく甘えるんだけど、何だか…。
そして、よく咬むので、投薬は難しい。

秋の時の触診で、お腹が張り気味と、でも美味しい整腸剤しか食べてくれないので
ゼンラーゼで、少し様子をみてたら、血便が消えていました。

最近ごそっと体重が軽くなったことから、昨日は甲状腺機能を調べて頂く血液検査。
T4の価が高くて測定不能。ε-(ーдー)ハァ

なでたら咬むのも、甲状腺機能亢進が関係してたのかなぁ。

投薬困難な子なので、まずは処方食にします。食べてくれます様に→ヒルズ y/d 


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ricoさん宅の「のんちゃん♀6歳5ヶ月」2009年3月に保護した子です。

久〜しぶりの診察で、口の中を診て頂くと…歯肉が真っ赤っか!
先生曰く「全抜歯レベル。」と。

2012年12月に、のんちゃんの缶詰の選り好みが激しくなって来て
診て頂いたときも口内炎だったのですが、短期間ステロイドを使い、食欲も戻り、
ステロイドを止めても引き続き食べていたので、様子見を続けて、今に至りました。

昨日は、脚も怪我をしていて、人馴れしていない「のんちゃん」投薬が難しい
(口周りを触られるのも痛いでしょうし、缶詰に混ぜても必ず食べるかわからない)
ひとまず注射で抗生剤を入れて頂き(コンベニア)ました。

口内炎にも効果があるのだろうか?

抜歯の件は、改めて時期などを相談します。


画像は、2月1日のもの。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

アンちゃんは、癲癇発作がおさまっています。
投薬も8分の1錠の朝夕だったけど1月から一日おきに2回1回を交互にしています。
(それ以上小さく割れないの)


アンちゃんは、遊ぶの大好きで、今日はricoさん孫の風花ちゃんが
オモチャ色々出して来て遊んでくれてます。
だるま落しが意外なお気に入りで、
木槌でコン!と飛ばすとそれに手が出る、転がるのを追いかける。

                             imoko

2015年3月19日木曜日

初めて抱っこ出来た!!!10秒だけ。(^▽^;)>こうめ

2013年4月に5匹の捕獲をしました。
小鈴、小次郎、小鉄、小梅、そして1匹は、可成りの警戒心に
ご家族の募集を断念し、保護主さん宅に暮らしています。

小鈴、小次郎、小鉄それぞれご家族を得て幸せになっています。


あれから、もうすぐ2年になろうとしています。

小梅さんは、4匹の中で一番最後に捕まった子。
市営住宅のゴミ屋敷になった一室で、
食べるものもないのに5日くらい粘ったような記憶があります。

小鈴あらため「うにいくら三昧ちゃん」は、最初から甘えた声を出してくれてました。
胡次郎くんも人に馴れていました。
コテツさんは、人見知りがありましたが、今は腕白甘えた三昧みたいです。

「こうめ♀推定2歳半」は、人に近づかず甘えるなんてトンデモナイ…という状態から
ここ数ヶ月少し変化があります。

初対面のお客様が来られても、日向ぼっこのままだったり
オヤツを出されると、進んで食べに来たり、
撫でて貰えることも数回ありました。そろそろ化けたかも。

まるで甘えん坊のように、柱にスリスリしてます。
「ごはん〜ごはん〜♪」と愛らしい声で呼ぶようにもなりました。↓



カメラを向けても目を細めることも少なくなった。



キジトラみよちゃんは、まだ余所見したりしますけども。



今朝、オヤツの入った引出しを開けたら、そこに飛び乗り、
引出しを閉めようと、小梅をどけるために、ひょいと持ち上げたら
抵抗をしなかったので、そのまま胸に抱き寄せました。

うぎゃあ〜!! o(;>△<)O と引っ掻いたり、咬み付くこともありませんでした。
それでも抱っこされるのは、おっかないみたい。
10秒程で、腕からジャンプしていきました。

羽交い締めにしたら引っ掻かれたかもね。
10秒でも初めての抱っこでした。

                             imoko

優しくて控えめな女の子。>のっちゃん

昨日、今日とても暖かくて、猫部屋に入ると、そうとう暑い!(大袈裟)
トイレの掃除の間に、カーディガンを脱ぎ捨ててたんだけど、
ふっと振り返ると「のっちゃん♀4歳」



大人しくて控えめな「のっちゃん」
猫部屋のメンバーが変わる度に、ちょっとオドオドして涙目になる子。

このごろ一日に何度も挨拶してくれて、鼻チュ♡してくれる可愛い。

初対面の方が来られても、最近は隠れない。
一昨日も3年生の女の子が来てくれて、最初から撫でられたと大喜び。

場所を変わると、また慣れるのに半年〜1年くらい掛かるかな。
多くの猫さんの中じゃなければ、少し早めに甘えん坊になると思うんだけど。

                         imoko

2015年3月17日火曜日

頑張れコロコロ、スーパーワン!U^ェ^U

正式譲渡のこと、昨日お知らせした「すばるくん」に続き、
兄弟の「ちゃっクン」のその後を御紹介します。

コロコロしていて、とにかく可愛いからと「コロくん」になりました。

お家の中で、お母さんについて歩いたり、お兄ちゃんに遊ぼう♪って戯れてみたり…
この画像は、リードを咥えてコタツの中に運んでますね。

コタツの下がお気に入り、放っておくと、そこで横になっているのだそうです。



そろそろ、散歩を始めたと、お知らせ下さいました。
まだ寒い時期だったので、着せて貰ったマント。



お家の中では元気いっぱい!
外に出る前は、ブルブル震えているそうです。武者震い?
でも、外に出たら震えは止まるそうです。

ハーネス&リードとマントは、青でコーディネートされています〜。



お母さ〜ん、マントがユルんで来たから、なおして〜(*^o^*) 〜の甘えん坊。



獅子舞か、スーパーワンか。
まだ短い散歩ですが、これからドンドンお外が好きになるといいですね。



コロちゃんも正式譲渡です。宜しくお願い致します。

                               imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター