2012年1月30日月曜日

動物遺棄は犯罪です!

今朝9時彩ちゃん&ちゃおを散歩していると…
通りかかった犬好きの方から捨て犬情報が。
「トイプー3匹捨てられてたよ!」って。

ちょうど「はぴねすDOG」の間柴さんと出会った時でした。
間柴さん「行きましょう!」って。
さっきすれ違い犬舎に帰ったばかりの凛ママを呼び出し
ウンチ終った彩ちゃんを犬舎に戻して出発。

遺棄された犬は4匹居たらしく、2匹は既に保護されていました。
2匹は未だ逃げ回り中で、茶色のプードルさんを
間柴さんがガブリガブっ!と咬まれながら捕まえてくれて(見てないけど)

その間、駆け足で逃げる白い子を、ちゃおと遠目に追跡してました。
結構な距離を行ったり来たりして、
追い込んだかと思えば柵の下をくぐって逃げられたり
両側から挟んだかと思えば、道路に飛び出されたり…
最後は、片側は石垣、片側はフェンスという逃げられない道で
間柴さんと両側から距離を縮めて行き…
白い子が、ちゃおの近くで気を少しだけユルめた所で
間柴さんが後から早業で首根っこをグワっ!と掴み御用。

凛ママとimokoは挟み撃ち要員として、
ちゃおは犬の気をユルめる要員として活躍した…はず。
まっ、2匹とも捕まえたのは間柴さんでした。(^-^)//ぱちぱち

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ricoさんにキャリーやらハーネスやら持って駆けつけてもらい
(結局キャリーは使わず)
ダブルリードで帰る途中です。

朝早くから保護してあげようという人に追い回されたのでしょう。
保護の時には逃げたり咬んだりの抵抗はありましたが、
捕まってしまえば、元々人が好きな子たち、
リードは絡んでしまってますが、問題なく歩けます。

それと、この大きさトイプーじゃないよね、ミニチュアプードル…くらいか。
それに黒い子は「シュナプー」みたいだし…。
他の子もプードルなのかな?はっきりワカランけど…。

video

オス2匹

左の黒い子がメス、右の茶の子はオス。

犬舎に帰ったら、もう昼すぎ。
午後から警察に届け出をして、一旦は警察署に保護となりました。

                  imoko

2012年1月29日日曜日

元気ですよー!!

フーゴは5kg、ミルクは3.6kg、ロビンは4.6kgです。

3匹の子犬は、いま凛ママ宅にいます。
黒ブチの女の子、7匹兄妹の内の1匹の子の仮の名は
「ロビンちゃん」になりました。

そして、フワモコ兄弟の男の子は「フーゴくん」

女の子は「ミルクちゃん」これは奈央ちゃん(小6)の命名です。


                  imoko

小犬ご紹介のつづき〜。>ナミちゃん

5匹の子犬たち、フーゴくんは一足先にワクチンしましたが
あとの4匹は、25日の「つばめ」去勢の時に、一緒に連れて行って
検便と8種ワクチン接種をしてもらいました。

子どもスタッフたちには
「それまでに仮の名前を決めて!」と話しをしていて、
この子は「ナミちゃん♀」5年生女子たちの相談で決まりました。
25日現在の体重が3kgです。

ワクチン接種後に、ナミちゃんとルフィーくんは
メンバーで箕面に住むYoshikoさん宅の保護になりました。

(今日のブログは1月20〜24日までの画像です)
おそらく12月5日生まれということで
今回の小犬の中では、一番幼くて
お母さんは小振りな体型で(目測12kgくらい)同じ色目。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

保護元から送って来たお母さん犬の写メです。↓

フェンス越しに撮れた1枚ということです。

工場地帯の広い材木会社の敷地の中に、
母と娘の犬が、会社の人に餌を貰って暮しています。
ご飯を貰っても人に近づきはしないため
捕まえる事は未だ難しいそうです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

お母さんの愛情をたっぷりと貰った
ナミちゃんは一人っ子。

保護最初の内は、大人しく、他の子犬に転がされても
何も言わない子だったそうです。


でも、別々のお母さんから生まれた子犬たちと、犬舎で
兄弟のように一緒に過ごし、今では激しく戯れて遊んだり
ボールを転がして遊んでみたり…抱っこをせがんでみたり
ちょっとばかしお転婆さんになって来たかも。

ほら、ケージの柵に手を掛けて呼んでる〜!


ナミちゃんの模様はこんな感じ。

ちょっと、とろろん。


眠りながら、お口ちゅぱちゅぱ…。夢の中でオッパイ吸ってるよ。


ナミちゃん♀12月5日生まれ
ノミ・ダニ駆除
消化管内寄生虫駆除
検便:異常なし
8種ワクチン接種1回

*31日訂正;名前間違ってました「ナミちゃん」です。
 コメント見て訂正しました…ONE PIECE 知らなくて。
 頭のなかでは、ずっとナミちゃんって思ってたのに
 レミって書いてましたね。(^_^;)

                   imoko

2012年1月27日金曜日

つばめとっちゃいました(^^:;)

えっ?! ぼく?

そうよ つばにゃ あなたのことよf^_^;

何をとったって?

えぇ〜っ! ここでは言えません\(^^:;)

でも 言っちゃいます

ぼくの タマタマ 取られちゃいました(;´・`)



25日に 無事手術を終えました(^_^)

術後は元気です

黒長毛のライル君は つばめのことが 大好き

つばめのお顔をベロンベロン舐めてあげてました( ̄▽ ̄)

rico

2012年1月23日月曜日

得意なのは、ボール遊び!

この、まぁるいの、ボクの大事なものなんだ〜♪


みんなボクのコトを
いちばん甘えん坊だって言うんだけど、
遊んでもらわなくても、一人だって遊べるんだもんね!

video

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

茶色い短毛の男の子の保護は1月18日。
保護経緯を訊ねたところ…

前を走っていた車が停まり、おっさんが降りて来て
大きな段ボールの箱を捨てて行った中に1匹の子犬が入っていた。

急ぎ保護をして車の後を追跡したけれど
ナンバーには紙が貼付けてあり確認できず、見失った。

他にも、兄弟たちが居たのではないかと心配し
現場に戻って探したが、見つからなかった。
雨の降った翌19日にも現場を探してみたけれど
他には見つかっていないようです。

5匹の子犬の中で、一番人に慣れ親しんでいる子
絶対、お家で飼い犬が産んだ子に違いありません。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

12月に提出した動物愛護法改正のパブリックコメント
imokoは、飼犬・飼猫の不妊手術を義務化に賛成で出しました。

大手の愛護団体さんが、犬の殺処分は飼育放棄が多く
不妊手術の推進よりも終生飼育の徹底を啓発すべきだと述べて居られた。

もちろん、終生飼育は徹底して欲しいけれど
飼犬を不妊手術しても処分は減らないと断言するのは如何か?

★あにまるライフ豊中★から譲渡する時は、生後半年で
犬も猫も不妊手術のお約束を頂くけれど、時々
「市内で獣医さんが1つしかない
 そこでは、中型犬の不妊手術が10万円!」…などと
飼主に不妊手術を躊躇させるような事を聞くこともあります。

★あにまるライフ豊中★で引取打診を受ける小犬
● ボランティアさんの家の前に箱が置かれ、小犬が入っていたり
● 飼犬が不妊手術を怠り、貰い手がなく山に捨てられた子犬だったり
● 元飼犬が捨てられ野生化している犬が産んだ子犬など

野生化してしまえば、母犬の保護は、とても骨折りなこと
保護できず殖えてしまう→通報され捕獲檻に入れば殺処分。
捕獲されず、繁殖を繰り返す→小犬の保護はエンドレス
そんな土地で保護の活動をされている方のご苦労は大変なものです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


このボールは、わたしが先に遊んでたの〜。


えへへ、最後はボクがもらっちゃった。


ふーん。

今のところ、ボールで遊ばない子たち。

                  imoko

フーゴ爆弾だ!!

video

茶色のもこもこ小犬のお兄ちゃん
凛ママのお家で、名前がつきました。

「フーゴくん」です。
凛ママ次男くんが「(名前は)足行と書いてフーゴにしたい。」
次男くん「塾からへとへとで帰っても、癒される…」んだって。

フーゴ、フーゴ?
凛ママ曰く「足行(フットゴー)だと思うよ…」って(*'ー'*)

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

さっきの動画では、フーゴ爆弾を披露していたけど
寝起きはトロリんです。

video


あれ、また動画が来たよ。       
video
ガス!

あ、危ないやん。

      imoko@凛ママメールよりブログアップ!

2012年1月22日日曜日

ほんま、よう遊ぶわ。>ベティちゃん、みよ&ももちゃん

ほんま、よく遊ぶ子たち。
ベティちゃんを中心に、この画像は「ももちゃん」
他にも「みよちゃん」「のっちゃん」が
ベティちゃんと追い掛けっこをしています。


また椅子のしたから狙ってる。次の瞬間ダッシュ!



「ももちゃん」が誘う。

この格好いつも笑っちゃうんだけど
猫さんが「ほらほら!掛かっておいで〜!」って
身体を横向きにして背中を高く、大きく強そうに見せるカタチ。
このまま、ひょいひょいと横っ飛びするの。


ももちゃんは、猫相手の追い掛けっこ中心。

↓「みよちゃん」は、わたしがコロコロしてると追うし
私の足の指を目で追って触れようとするし、少し人寄り。



さんざん、追い掛けっこして、
3階建てケージの上で休憩〜の「ベティちゃん」


ベティちゃん♀3ヶ月半
みよ&ももちゃん10ヶ月

                  imoko

お姉ちゃんたち、覚えてる〜?

黒白のブチ犬さんのイラストを、そのまま実写にしたような…
まぁるい目の可愛い、からだもマルマルの女の子。


母犬はクロしろ斑のある耳の垂れた穏やかな犬です。
世話をしているボランティアさんには、こゝろを許しているものの
捕獲となると話しは別、あの手この手を試すけれど、保護ができません。

出産の度に数匹産む小犬の中に、ブルーの瞳の子が出る事から
お母さんはハスキーの雑種では?と言われています。

ブルーの瞳…思い出す子のいる方は、★あにまるライフ豊中★通!
そう「小犬は5匹=3+1+1」←の内の3匹の妹にあたります。
「ゆきなお母ちゃん…(*ё_ё*)」の「ぴなちゃん」と「ミンクちゃん」
 命名「マーブル・チロル」 の「マーブルちゃん」です。


11月25日に7匹の小犬が生まれたそうです。
すぐに動かなくなった2匹を、母犬は咥えて薮に入り
どこかに隠して巣穴に帰って来たそうです。

元気に育った5匹の内の4匹には新聞の募集で家族が内定しています。


お姉ちゃんたちの様に、素敵な家族に恵まれますように…。


保護元にて:ノミ・ダニ駆除、消化管内駆虫
25日、検便とワクチンを予定しています。

video

ヤンチャ娘たちは(1匹オスだけど)
犬舎で、こんな風に、ダイナミックに遊んでいますよ。

                  imoko

2012年1月21日土曜日

ふわもこ兄妹の御紹介。

昨日の朝、うわわわわ〜っとなってた犬舎。
5匹の子犬は全部が兄妹…ではありません。

茶色い2匹♂♀、茶色い1匹♂、黒白1匹♀、黒白1匹♀
お母さん4匹から出た5匹でした。
ぼちぼち紹介していきますね。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

兄妹は、この2匹。

河川敷で生まれた6兄妹小犬のうちの2匹です。
親は、元飼犬が捨てられ住み着いている様です。

数年前から住み着いている2匹の犬ですが、通報により
捕獲檻が仕掛けられたり、追い回されれていますが
かいくぐって生き延びている2匹。

年に2回小犬が生まれ、イタチに食べられたり捕獲されたり
交通事故に会って悲しい姿も見かけられたりなのだと。

今回も、6匹生まれた小犬の内2匹は
イタチに食べられた様子だと伺いました。

母犬は茶色〜こげ茶色で、毛の長い中型犬だそうです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

男の子です。
この画像は、保護されたボランティアさんから送って下さったもの。
微妙に右前脚が上がっています。


保護する時に前脚を引っ張ったら“キャン!”って
声をあげたそうです。
獣医さんに行って「日にち薬」と言われたそうです。

今日改めて、掛かり付けの獣医さんに診て頂いたら
骨折していました。特に処置はありません。
日にちが経過して、骨がくっ付き始めているから。
やはり「日にち薬」って意味ですね。

保護の少し前に事故に遭ったのかもしれません。
脇に治りかけたカサブタもありました。
ただ傷は軽いもので骨折の他には以上はありませんでした。

まだ骨が離れている時期なら、正しい位置に添木をして…の
処置をするのだけれど、既にくっついて、痛みもない。
ただ少しズレている。もし本来の位置に戻そうと思えば
既にくっついてる骨を離し、正しい位置に固定するという
大掛かりな手術をする必要があります。

このままだと、将来脚の長さが少し(骨がズレた分)
違って来るかも知れないけど、本人に取っては
ほとんど障りはない“こんなモン”なのだそうです。

もし大手術をして、脚を固定して、安静を続ける
閉じ込めて他の子と遊ばせないようにする…となると
この時期に、大切な体験に欠く状態に押し込めるのは
良くないでしょうし、本人に障りがないなら
敢えて手術の必要はないと考えます。


気をつけることは、暫くのあいだは段差を上り下りさせない
ジャンプさせない、だけど、適度に動かす事は必要。

今日から、この子だけ凛ママ宅の保護になりました。
診察を待ってる間、病院で兎さんと遊んでた様な
可愛い性質の男の子です。
凛ママ宅で猫さんと遊んでもらおうか〜。

ノミ駆除
検便:異常なし、8種ワクチン接種。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

女の子です。


保護できた4匹兄妹の内、この子はシャイで
人に慣れていないと簡単に送り出せないということで
お預かりすることにしました。
確かに到着初日は、棚に隠れようとしたり
手を出すとスルリと抜けたりしていました。


なんか、ちゃおの事が好きみたいです。
静かに傍に居て「あそぼうよ…(^^)」って言ってました。
video
このムービーは、ちゃおが相手をしていませんが。

茶色兄妹小犬
おそらく12月3日生まれ
成犬時予想は、中型の大きめ15kg越

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今日、診察に行った男の子以外の4匹は
25日に検診予定です。

                  imoko

2012年1月20日金曜日

わしゃわしゃ、うにゃうにゃ…。

朝の散歩で犬舎に行ったら、こんなことに…。

ちゃお(手前の大きな犬):ボクはどうしたらいいんだろ〜。



あっちに、こっちに、茶色いのが3、黒白のが2…。


見ていると
黒白の小さい女の子は、ずぅっと同じ場所に居るの。



茶色い3匹が、ずっとコロコロ一緒に遊んでいるの。

                   imoko

みよちゃん vs ベティちゃん

最近の猫部屋の夜ご飯は、大抵23時半〜26時くらい。
トイレ掃除して、ご飯入れて、カーペットのコロコロして
それからたっぷり遊びます。


猫じゃらし振らなくても、10ヶ月姉妹「みよちゃん&ももちゃん」
3ヶ月半(と聞いた)ベティちゃんは、駆け回っています。


video

↑ムービーに映ってるのは、みよちゃん&ベティちゃん。

ベティ:ふにゃ〜




ももちゃんは…?
こんなところで半分いねむり。


                  imoko

2012年1月19日木曜日

可愛いつばにゃをいっぱい(^_^)

トイレの新聞を裂いてたら
んっ? カーテンの陰から光る物が2つ

新聞さん 狙われてますよ(。。;)


今日(昨日)のつばめの遊び相手は新聞さん

滑ったりジャンプしたりダイブしたり おしっこを撒き散らしたり( ̄▽ ̄;)

とても 楽しそうでした(^_^)


おしっこを自分でしだしたつばめですが

回数が気になってました

おしっこはするけど 最後まで出しきれてないんです
だから 回数が多いんだと思います

日に何回かは 私がお手伝いして 出し切るようにしています


可愛いつばめを 召し上がれo(^-^)o

rico

迷子ミミちゃん、お願い作戦。

迷子になってるミミちゃん捜索、
12月の26日以降の目撃情報が、ピタッーと止んでます。

途中、京都市西京区に似た保護犬という情報に
ぬか喜びしたり…でも違いました。

現地に足を運ぶも、目星もなしに歩き回ることになるため
何とか「見た!」って情報が欲しくて…

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

まずは、周辺の方に知らせるメール作戦を試みました。
長岡京市、向日市の施設や、会社をピックアップし
ミミちゃんの事をメールで知らせてみました。

仕事に関係のないメールが突然届き、ご迷惑が掛かりますが
既に1ヶ月を過ぎて、方法がみつからない…。

これまでに動物と暮らした経験のある方に届けば
少なくとも心掛けてもらえると思って。

届いてビックリした方たち、ごめんなさい…。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

第2弾は、地図を拡大してにらめっこし
近隣の会社やお店、病院とかコンビニ…などを見つけて
所在地をネットで検索して調べて、お願い文書を郵送することに。

昨日から、ricoさん、凛ママ…きっと腱鞘炎がでそうなほど
封筒の宛名書き中です。わたしはズルして宛名印刷しました。
中身は…プリンターのお二方が、頑張って印刷してくれてます。


                 imoko

2012年1月16日月曜日

calmさんのブログに。>さくらちゃんスミレちゃん

★あにまるライフ豊中★のブログに
猫カフェ calmさんからアクセスして下さる方が…と
見に行ってみたら…
「里親さんを捜しています!!」って紹介して下さってたんです。

さくらちゃんとスミレちゃんのポスター
Mikiさんがお願いしたんですね〜。


細すぎたスミレちゃん↑ 最近は子猫用のカリカリを
沢山食べて、ちょうど良いくらいに〜。


同じカリカリを食べてた
さくらちゃん↓まぁるくなった〜。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

おまけ:

昨日張り替えた戸襖ですが
↓ 最初の傷がつくまでに半日でした(^_^;)


この部屋は元々、みどり一色の和紙の壁紙が貼ってありました。
でもあちらこちらと爪研ぎされて、はげはげのところに
襖を張った残りを四角に切って、ペタペタしました。


天袋の襖も、ガリガリのハゲハゲだったので
張り替えました…。

ついでに:
「可愛いふすま」ってググってみたら
割と上の方に、前に張り替えたうちの襖が登場してびっくり。

                  imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター