2011年7月31日日曜日

よく食べよく遊び元気モリモリ


なかなか 写真を上手く撮れませんf^_^;

昨日(30日土曜日) コクシジウムの検便で クリアした

キャロちゃん と アセロラ君を

imokoさん家から うちへ移動

まぁ 元気!元気!

2匹共 ガツガツとよく食べるので

気持ちのいいこと(゜▽゜)
ジップとも すぐに仲良くなるだろうと 楽しみにしていたら

ジップが キャロちゃんとアセロラ君に

唸る 唸るf^_^;

昨日の今日だし そのうちきっと仲良くなるだろうと思ってるのですが…(^_^)



                 rico

2011年7月30日土曜日

かき氷シロップたち、ご家族募集中。

7月28日木曜日の朝
reikoさんに来てもらい子猫の撮影会をしました。

取りあえず、撮って撮ってとりまくるricoさん。
あとで枚数を数えたら1600枚!

保護されて2週間、ウイルス検査も通過。
さぁ可愛い写真撮って、ご家族に見初めてもらおうね〜。
「メロンちゃん」は割と初めての場所でもどっしり。
長い時間撮ってたら、その内リラックスして寝ちゃうくらい。

ことら:このチビたちは、なんですか?

「みぞれクン」後ろ頭の柄の出方、imokoお気に入り。

20日の診察の時には、警戒イカミミだった「いちごちゃん」
もう、イカミミじゃないね〜。



目の色は、子猫の特有の色の灰青色(キトンブルー)から
本来の、その子の目の色に、少しだけ変化が始まってる。

かき氷・シロップ3兄妹ネット掲載しました。

携帯からのアクセスは

                 imoko

戦い済んで…?ではないけど…。

今日は子猫たちの検便でした。
6匹兄妹の内、残念ながら4匹には
ぐっと減ってたものの、まだコクシジウムが居ました。

今日の検便でクリアだった「アセロラくん」「キャロちゃん」は
便中に虫卵が排出なし(他に感染させなく)なったので
ricoさん家で、他の保護猫さんと過ごして貰います。
でも免疫が下がると再び排出の可能性もあり、目の届かない
夜間と留守中、そして便がユルみそうならやはりケージに。

コクシジウムを排出したとしても、出た直ぐの便には
感染力はないので、マメにトイレをすっかり掃除すれば
怖がる程のものではないのです。念には念を入れ…。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今朝は6匹子猫の便を採取してトイレ砂を全部捨て、ケージを分解。
使ってた皿、トイレ、敷物類とケージを、一旦熱湯消毒します。


いつもじゃかじゃか熱湯を掛けるのは浴室ですが…
今日はこんなに多くて、浴槽から溢れてしまいました。



洗浄&消毒したケージを2つ残して、あとは日光に当てます。

2つ…というのは、
4匹コクシジウムが居たうちの1匹
「トマトちゃん」に回虫が残っていました。
だから3匹は一緒で、トマトちゃん隔離のため。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

保護したとき、弱ってたトマトちゃんも
500gに達し元気になりました。

甘えん坊で、指を優しくカミカミします。
video

あと3匹ゴーヤ♂アスパラ♂クシャ♀もゲンキいっぱい
本当はケージを飛び出したい!

でもね〜、もう1週間待ってね。

video

 imoko@15時までかかっても未だ布が洗えない…(ー。ー)フゥ

日本語が通じます。>よりともクン

凛ママメール:手袋も可愛いよ

こんな聞き分けのいい子犬はいるかと思うほど日本語が通じます。


ヤンチャは天下一品よ



imoko:どうも、水遊びがスキらしいです…。

2011年7月29日金曜日

今日は「1匹=1ケージ」>6匹子猫たち

コクシジウムの駆除を始めてから3週間少々。

1週間ごとに検便(浮遊法)をしてもらって
便を溶かした液の上澄みの中に
コクシジウムの卵が検出されるかどうか視てもらってます。

…に、ついては
それぞれの子の便を確実に持参するために
毎週1回「1匹=1ケージ」にしてます。
とりあえず分けたところ。↓


みどりのゴムの「アスパラくん」

青いゴムの「ゴーヤくん」

ピンクのゴムの「トマトちゃん」

黄色のゴムの「キャロちゃん」
トイレが植木鉢の受け皿です(^_^;)

赤いゴムの「アセロラくん」
いい具合に入ってるの…洗面器。

茶色のゴムの「クシャちゃん」
他の子のトイレは、小さい水切りカゴですけどね。

明日は晴れて「検便:異常なし!」となりますように…。(^-人-^)


放ってたカゴのなかには…すやすや「ことら」

く〜たん:ここはわたしよ。


                  imoko

ジップの気持ち


やっぱり…

黒猫さんの撮影は 難しいなぁf^_^;


甘えん坊で 淋しがり屋のジップ君

娘が言うには

ジップは ひとりで ケージに入れられるのが

とても嫌らしいです

ケージに入れると ビェ〜ビェ〜と 鳴くんですが

それは ケージから出して〜 ではなく

ひとりは嫌だ〜 誰か傍にいて〜

って 鳴いてるらしいです
2日程前に見つけた ジップの フケ

ご飯をあまり食べなくなったのも

寂しさからの ストレスなのかなぁ

いつも 私が寝る時には とと君もジップも ケージに入れるんだけど

フリーにして 他の保護猫さんに甘えれるようにしてみます(^_^)



                  rico


ジップくん「いつでも里親 C128441」に掲載依頼出しました。

携帯からのアクセスは

                   imoko

2011年7月28日木曜日

掲載依頼の第2弾:ちゃ〜くん掲載しました。

ネット環境にない先輩ボランティアさんの保護猫です。

初めて来た場所でも、思いっきり遊んでた
人馴れした元気な「ちゃ〜くん」掲載しました。v(*'-^*)b




携帯からのアクセスは

                  imoko

よりともクンご家族募集始めます!

凛ママがネット掲載をしてくれました〜。

よりともクンは、3組の小犬兄妹の中では、いちばん幼い兄妹
5月初旬生まれ…というところでしょうか。

今は「すずちゃん」を頼ってるようで
すずちゃんの散歩の時には「ボクも〜」って
一緒に行きたがるそうです。




携帯からのアクセスは

                  imoko

2011年7月26日火曜日

7月24日の捕獲→翌手術→

24日午後、Maryさんが猫のTNRのために捕獲に向いました。
6月にブログのメールフォームを通じて
寄せられていた相談の件でした。


豊中市内の方の相談でした。
通勤で通りかかるお宅の庭に可愛い仔猫が居るので和んでいた。
だれもが触って行くので、たいへん人に慣れている。

ある日、その家のお爺さんが出て来て
猫を貰ってくれないかと仰る、最初は1匹
増え過ぎて今は8匹いるのだと。

奥さんが動物嫌いで、今日にでも保健所に連絡をするつもりだと。

相談者は、子猫はなんとかお家を見つけてあげるなり
猫の引き取りができるかどうか…と考えておられました。


猫に家族募集をする時の詳細をお話しました。
感染症のこと、必要な医療面のこと、猫の人馴れについて…
行き場が無かった時の受け皿は?メンバーはもう手一杯なこと
(保護をするならば、譲渡先が無くても野に放つことはできない)
いろいろお話した結果、子猫も含めて手術。

1匹が8匹、油断してそれ以上殖えることを
先ず防がなくては…ということに。


そうこうする内に、現場から猫が2匹減った様子。
まだ追跡はしますが、24日に6匹捕獲
25日に手術したのは、メス2匹、オス4匹。

今は捕獲器の中で、ご飯とお水を与え
下のペットシーツを変えながら
術後の様子をricoさんがみてくれています。

                  imoko

掲載依頼の「マックくん」


神戸市の先輩ボランティアさん
多くの猫と犬を保護されてる方の保護猫を
里親サイトに代理で投稿しました。

まず1匹目「マックくん」
週末までに徐々に掲載していきます。


マックくん掲載しました〜。


                 imoko

2011年7月25日月曜日

みきさん保護の家族募集の子猫さん。

茨木の「みきさん」がご自宅の物置でみつけた子猫さん
以前もブログで紹介しました。<★クリック>

新しい画像を貰いましたので、ちょっと紹介。





詳細はこちらをみてね。

どの子も、どの子も、みんな幸せに出会って欲しいな。

                  imoko

みちなが→B助くん正式譲渡です。

みちなが改め「B助くん」には2人のお姉ちゃんができました。
いまは夏休み、ずっと一緒に遊んでもらえるもんね。

ずっと甘えん坊してるみたいで、ママも写真撮って
メールで送る時間も取れなかったそうです。



B助くんの名前は
黒いからブラックのBと、「たすけ」の「すけ」を貰ったそうです。
B助くんが天秤棒でお魚運ぶ図を想像するimoko…(='m')くすくすっ♪

正式譲渡です、宜しくお願い致します。
                   imoko

マグ→りゅうくん正式譲渡です。

りゅうくんという名前をもらいました。
下の画像は、
お家にあるライオンのロッキングチェアーにも
吠えずに果敢に責めているところ…だそうです。
根性あります!って。


りゅうくんには、小学生のお兄ちゃんがいるんです。
頭が良くて、負けん気も少々強い「りゅうくん」に
最初は「咬まれては逃げる」を繰り返してた兄ちゃん
今では落ち着いて対処できるようになったそうです。

がんばったね!

でも、これからも色々と難しいこともあるかも知れない…
いつも一緒にいるお兄ちゃんと
本当の兄弟みたいになれたら嬉しいなぁ。

まずは…
にいちゃんが学校からもって帰って来たトマト
「これオモチャ?」って見つめてる、りゅうくんでした。


正式譲渡です、よろしくお願い致します。

                   imoko

りょうま→タロくん正式譲渡です。

先に引き取った6匹子犬のうちの1匹「りょうまくん」は
若いご夫妻で、ママがべったり一緒に居て下さるお家に
迎えて頂き「タロくん」となりました。

慣れた私たちからも“ちょっとやりにくい”と感じてた
タロくんの呼び鳴きのぎゃんぎゃん食糞などの困ったことを
日々ママも悩み(泣き…?)ながら、タロくんの行動を
みつめ感じながら対処をして下さっています。

タロくん、よく食べよく寝て、とても元気で
そして…めちゃくちゃ可愛いのですって。



犬舎に居た頃のタロくん、あまり人を頼らない目をしていました。
でも、なんて甘えん坊の顔になったことでしょう!

きっとママ今後も悩むこともあると思いますけれど
ご夫妻とタロくん、一緒に乗り越えて下さると思います。

正式譲渡です、宜しくお願い致します。

                   imoko

掲載依頼:第2弾>ちゃ〜くん

ネット環境にない先輩ボランティアさんの依頼で
撮影した子猫さん2ヶ月半♂「ちゃ〜くん」
とても遊び好きで、いろんな場所に興味津々の子。



TNR活動してる現場に捨てられた子猫さんらしい。
それにしても「捨て猫」多すぎる!

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

一昨日の夕方くらいからimoko突然の発熱で、40度ほど出るわ
めまい、頭痛、嘔吐に悩まされるわで、掲載出来なかったです。

週末に里親サイトをご覧になる方が多いので、せめて土曜日中に
掲載をアップしたかったんですが…。

マックくん下書きしたけど、いつ載せようかなぁ〜悩む。

                  imoko

2011年7月23日土曜日

すずちゃんの抜糸

今日は すずちゃんの 抜糸の日

保護猫さん達と一緒に 獣医さん所へ行きましたよ

いつもいつも 犬や猫の為に 車を出してくれる メンバーに

心から 感謝 m(__)m



助手席に座った imokoさんに抱かれて

道中 すずちゃんは とてもお利口さんでした

後ろの席から すずちゃんて呼んだら

お顔を 向けてくれましたよ



車が好きなのか 気持ち良くなって

窓に 顎をのっけて ふわふわ うとうと


抜糸の時も 動かず とてもお利口さんの すずちゃんでした(^_^)

                rico

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター